オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 07日

都心でも生きていたツマキチョウ

いつもの昼休み。今日は天気がとても良く、飛翔撮影の練習には持ってこいです。
カメラはニコンの一眼は重いので、出勤時はOM-D持参です。今日はレンズはシグマ 19mm単焦点での試し撮りです。桜は昨日の雨でかなりちってしまっていました。

新宿区大久保駅からほど近く、ご近所の方が丹精込めている花壇です。
f0324026_23573917.jpg
遠くで白いチョウが飛んでいるのが見えたのでなにげに近づくと、それはツマキチョウでした。慌てて撮影。
f0324026_23594737.jpg
f0324026_00100525.jpg
f0324026_00110464.jpg
途中からモンシロチョウとのからみ開始
f0324026_00113094.jpg
都会の空に少し不似合いのチョウたち
f0324026_00115437.jpg
f0324026_00120524.jpg
f0324026_00121677.jpg
f0324026_00141648.jpg
それにしてものこの都会の真ん中でよく出会えたものと関心しきり。昆虫たちは人よりもはるかに長く地球に生きているわけで、案外か弱そうで実は強いのかもしれません。あるいは全く逆でこの都会で途切れそうになる細い環境で必死に生き延びている姿かもしれません。このまま生き延びて欲しいと願いつつ、また明日の再会を願って。




by Nature_Oyaji | 2014-04-07 10:22 | 自然 | Comments(0)


<< 入学式の時期      寝不足なのにいつものご近所散策 >>