2014年 04月 25日

ツマキチョウ 幼虫誕生

いつもの公園もいろいろな花が咲き始めました。
f0324026_23304830.jpg
f0324026_23340410.jpg
4/11に産卵を確認したツマキチョウですが、この場所にはアブラナが4本ほどあり、まだ卵はざっと5個ほど残っています。同時には産み付けられていないと考えるとこれからまだ幼虫になるのかもしれませんが、それでも遅い気がします。
f0324026_23143491.jpg
一ヶ所ですがこちらのは幼虫となっていました。体長5mmほど。暫くはこの幼虫の観察が楽しみです。
f0324026_23164769.jpg
相変わらずのモンシロチョウ。

少し正面近くからTG-2のマクロで撮影。
f0324026_23251348.jpg
ストローのように見えますが、実は2枚の舌状の口が貼り合わされてできています。
f0324026_23270333.jpg
マミジロハエトリ(♀)
f0324026_23360454.jpg
手を伸ばすと乗ってきました。相変わらずのエメラルドグリーンの眼は綺麗です。
f0324026_23351230.jpg
アシブトハナアブ(♀)(と思います)
f0324026_23385311.jpg
f0324026_23405469.jpg
これは同定出来ず。飛ぶ直前。
f0324026_23482353.jpg
これはモンシロチョウの紋がないタイプのよう。擦れたのではなさそうなので突然変異かも知れません。
f0324026_00101845.jpg
週末は天気が良さそう。




by Nature_Oyaji | 2014-04-25 00:10 | 自然 | Comments(2)
Commented by ita-san at 2014-04-25 20:15 x
オヤヂさん、こんばんは
さすがにマクロ撮影、きれいに撮られますね!!!
春たけなわといった雰囲気が伝わってきますね!!!
Commented by Nature_Oyaji at 2014-04-26 04:03
ita-sanさん
ありがとうございます。
都心でもこんなに昆虫がいるのかと思うほど、多く見られるようになりました。春ですね。週末は高尾山に行ってみます。


<< 裏高尾山方面へ      メスアカケバエに遭遇 >>