2014年 06月 22日

雨の公園

天気予報通り、朝から雨の日。
番犬くんの散歩は雨が降ろうが決まった日課。しっかり玄関で待っています。

散歩の時、公園の入り口にある植え込みに新しい花が雨に光ってました。
早速カメラ持参でしばらく撮影。
f0324026_20113155.jpg
f0324026_20085892.jpg
f0324026_20092638.jpg
f0324026_20102881.jpg
水滴の中に向こうの水滴、花が映り込んで不思議な絵になりました。

午後になり、天候回復。近くの自然公園へトンボ撮影に訪問。

▼羽化後間もない未成熟のイトトンボ 相変わらず写真を撮るだけで同定には至らず。
f0324026_20264937.jpg
▼これはひょっとしたらキイトトンボかもと勝手な想像
f0324026_20280081.jpg
▼少し表情を出してくれたイトトンボ
f0324026_20293585.jpg
ただこのイトトンボ、残念なことに翅が途中から無くなっていて、羽化時のトラブルかもしれません。生きていくにはつらい状況。何もしてられないもどかしさ。
f0324026_20300330.jpg
▼近くでは産卵中のアジアイトトンボ
f0324026_22174515.jpg
▼アオドウガネ 変わらずの素晴らしい光沢
f0324026_20325966.jpg
▼キマダラセセリ
f0324026_20335501.jpg
▼サビカミキリの一種と思われるもののなかなか同定できず
f0324026_20350477.jpg
f0324026_20352031.jpg
▼クヌギの葉に大粒の卵 葉の表にオレンジ系の卵1個。こんな目立つ産み付け方をする主は何者?
f0324026_20403882.jpg




by Nature_Oyaji | 2014-06-22 20:45 | 自然 | Comments(2)
Commented by ita-san at 2014-06-23 20:04 x
オヤヂさん、こんばんは
水滴のついた花たち、きれいですね!!!
最後の卵、まるでお菓子のようなきれいな模様と色合ですね!!
Commented by Nature_Oyaji at 2014-06-23 21:18
ita-sanさん
最近は何かとマクロで覗いてしまいます。
見る度に何か新しい物が見えてきます。
面白いですね。


<< 鉄棒の思い出      オオミドリシジミ >>