オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 13日

地元のM公園でベニイトトンボ

天気が一日持つようであれば八王子の里山に行ってみようかと思ったものの、天候は下り坂。
昨日の疲れもあり、近くの公園に行くことにしました。

市川市の公園か隣の区の公園か迷ったものの、ウチワヤンマの飛翔が撮りたくなり隣の区のM公園へ。

歩きながら途中の花に目が止まり、よく見るとアオスジハナバチが吸蜜中。写真を撮る時間もなく、ここにもいるという事をインプット。

初めに一番端にある小さな池へ。ここにはチョウトンボの個体数が多く、できれば飛翔を撮りたい。
道端にはアカツメクサの花。踏み入れると相変わらずショウリョウバッタの群れ。
バッタの顔は面白い。
f0324026_19051119.jpg
f0324026_19053859.jpg
シマアシブトハナアブ アブも手をすり足を擦りしてます
f0324026_19074818.jpg
f0324026_19144239.jpg
f0324026_19114436.jpg
▼チョウトンボ 止まっている所は同じような写真ばかりになり、結局飛翔は雲天をバックにボケ写真一枚
f0324026_19164442.jpg
場所移動で池を少し回ったさっきのアカツメクサの回りにチョウトンボが沢山休んでいます。多分餌となる小さな昆虫が多いためかと。そっと近づいて撮影しようとした目の前をベニイトトンボが通過!! 驚きました。

▼ベニイトトンボ こんな所にいるのか疑い、別のイトトンボの未成熟体と思ったものの、よく見ると頭から尾部まで全身紅色。ネットで胸の模様や色の付き方を見て間違いないと確信。いやぁ、嬉しいサブライズ!!!
f0324026_19211086.jpg
f0324026_19213269.jpg
f0324026_19214775.jpg
f0324026_19221189.jpg
▼ウチワヤンマ 飛翔 天気も悪くなり撮ったというだけ
f0324026_19592638.jpg
最近は毎回会いたいと思っている昆虫に会えて、運を使い果たしそう。

7/8に購入した防湿庫も無事届き、すべての機材を収めてもまだ余裕。これで湿気対策も万全。



by Nature_Oyaji | 2014-07-13 19:27 | 自然 | Comments(0)


<< クロアゲハ      栃木遠征 >>