2014年 09月 15日

江戸川河川近くの散策

一昨日、渡りの鳥たちに出会った公園に行ったものの、一昨日、昨日(昨日は出会えたとの事)ほど今日は出会えず。
鳥たちも休息と補給(餌)が済めば、次の地へ渡っていくもの。渡りに出会うためには常に定点観測が必要。
いつもの方々と暫く待ってみたが、結局一度もシャッターを切ることもなく終了。

公園下の川近くの草地に降りてそこにいる昆虫たちを撮影。

●エンマコウロギ
何故か擬木の目立つ所でじっとしている。図鑑みたいな写真。
顔が閻魔大王に似ているからというのが名前の由来。
f0324026_22033442.jpg
f0324026_22043883.jpg

一番前の脚に楕円の耳が見える
f0324026_22051073.jpg
f0324026_22071093.jpg
●クルマバッタ こちらも擬木上でまったり中
f0324026_22072936.jpg
f0324026_22082501.jpg
f0324026_22083261.jpg
●アオスジアゲハ
大好きなヤブガラシの花で吸蜜
f0324026_22092122.jpg
f0324026_22092748.jpg
f0324026_22093358.jpg
●ハナアブ(同定できず)
f0324026_22101172.jpg
●キチョウ
f0324026_22105127.jpg
f0324026_22105887.jpg
●彼岸花 6繋がりの花。一つの茎に花が6つ、花弁が6枚、雄しべが6本。植物の不思議。
f0324026_22110478.jpg
さて明日から仕事、4日後には再び連休、来週は何をしよう。



by Nature_Oyaji | 2014-09-15 22:16 | 自然 | Comments(0)


<< 都下 秋の里山訪問      秋の栃木遠征 >>