2014年 10月 04日

多摩方面でアサギマダラとトンボ撮影

そろそろアサギマダラが高地から降りてくる頃。
八王子付近にも来ているとのことで都下の自然公園訪問。
この春、ゼフィルス観察に訪れた場所。
7:30過ぎ到着。秋らしくススキも出て、フジバカマが池の縁で満開。
まだ気温が低いため暫く様子見かと思い、my365のフォロワーkafさんに連絡をしている最中、一頭が目の前を通り過ぎてフジバカマで吸蜜。1分に満たない時間で再び空高く消えてしまった。
f0324026_207065.jpg
f0324026_19514870.jpg
f0324026_19555523.jpg
f0324026_1956753.jpg

少し公園内を散策 初めて見た赤米
f0324026_2094797.jpg
f0324026_20103821.jpg
f0324026_20112431.jpg

kafさんから多摩川付近散策中とお知らせ。ミヤマアカネが沢山いるというのでまたご一緒させて頂いた(毎回ご案内ありがとうございます)。
●ミヤマアカネ
f0324026_20162991.jpg
f0324026_20164761.jpg
f0324026_20174078.jpg
f0324026_20182282.jpg
f0324026_20184148.jpg
f0324026_20195914.jpg
f0324026_202469.jpg
●ウラナミシジミ
f0324026_20431977.jpg
f0324026_2045596.jpg

少し散策 ナガコガネグモの巣にかかったミヤマアカネと驚きのオオカマキリ
f0324026_20385544.jpg
流石にクモもかかったオオカマキリは無視の様子
f0324026_203645100.jpg

川の反対側の稲作場所へ移動 
ネキトンボのようなトンボを見かけたものの、撮影できず。
刈り取り前の稲の上でナツアカネが何故か産卵行動中 ⇒ 教えていただきました。「連結打空産卵」といいこれが普通のようです。
●ナツアカネ
f0324026_21274124.jpg
f0324026_20313614.jpg
f0324026_2033460.jpg
f0324026_21281457.jpg
●キタテハ
f0324026_20492223.jpg

●セイヨウミツバチ また魚眼で撮影するも、曇のためあまりよい絵にならない
f0324026_2050324.jpg
f0324026_20504783.jpg
f0324026_2051072.jpg

ここでkafさんとお別れ。お疲れ様でした。
もう少しアサギマダラの撮影とネキトンボの確認のためもう一度朝の公園訪問。
一周りするものの、残念ながらどちらにも出会えず、あとは新しいレンズを付けての撮影。
f0324026_2059244.jpg
f0324026_2059367.jpg
f0324026_20594946.jpg
f0324026_2101743.jpg


フォーカスも早く、手ブレもよく効く。MFもやりやすい良いレンズだと思います。

by Nature_Oyaji | 2014-10-04 21:03 | 自然 | Comments(6)
Commented by ita-san at 2014-10-04 21:24 x
オヤヂさん、こんばんは
秋らしい作品で、すばらしいですね!!!
葉についた水玉、非常にきれいですし、芸術的ですね!!!
Commented by Nature_Oyaji at 2014-10-04 21:57
ita-sanさん
いつもありがとうございます。
もうすっかり秋ですね。
鳥も濃くなってきました。霊園も賑わっているようですね。
Commented by usunoki at 2014-10-04 22:00 x
こんばんは。
ミヤマアカネ美しいですね。
身体の赤といい、翅の模様が・・褐色の帯に赤い縁紋も粋な感じ。
産卵の様子までゲットされるとは、羨ましい。
 あれ・・ナツアカネでは稲穂の上で連結打空産卵が普通だと思っていました。
たまに単独も見ますが。
良く産み落とされた卵が写りますからジッと見てしまいました。
Commented by Nature_Oyaji at 2014-10-04 22:37
usunokiさん
こんばんは。
ミヤマアカネはもっと山間部に行かないといないものと思っていました。お知らせ頂き、こんな身近にいるとは・。嬉しくなりました。
ナツアカネの行動、知識不足でした。
これが普通なんですね。知りませんでした。ありがとうございます。
卵、どうなってしまうんでしょう。
ずっとこの行動で来て生き残っているので、今乾燥してしまっていても上手く命をつないでいるんですね。
Commented by kaf at 2014-10-05 07:01 x
昨日はお疲れ様でした。
車のことでバタバタしてしまいましたが、事なきを得てよかったです。

ナツアカネの産卵は私も知識不足でした。
網の上で何やってるんだろうと思いましたが、
あれでも産卵できちゃうんですね。
それぞれの性質、奥深いものがありますね。

oyajiさんの一枚目の写真のメスにうっすら卵が写っていますね。
私のヤツも動画は卵が落ちるところが写っていました。
でも4K動画の切り出しは羽が止まっていなくてあまり
満足できない感じです。設定が悪いのかもしれないです。
もうちょっと勉強してみます。(^ ^)
Commented by Nature_Oyaji at 2014-10-05 09:19
kafさん
いつも新しいフィールドのご案内、ありがとうございます。
良い所ばかりで、毎週でも通いたくなります。

ナツアカネ、自分も気づきました。
初めは何か雫かと思ったのですが、朝露もない時間なので卵なんだろうなと思いました。
乾燥している場所への産卵が、彼らの生き残れた仕組みの一つのようです。不思議です。

また訪問時、よろしくお願いします。


<< 皆既月食      久しぶりの昼休みの撮影 >>