2014年 11月 05日

新宿の公園 ブドウトリバやナミテントウ

いつもの会社近くの公園での昼休み。台風も近づき曇空の日。ベゴニアが満開。
f0324026_20411029.jpg
今日はアカガネコハナバチの姿はなく、替わりにオダマキトリバブドウトリバが吸蜜中。
●ブドウトリバ 脚などにトゲ状の突起物、翅も細く横に広がったままの変わった姿の蛾。季節なのかかなり個体数は多い
f0324026_2020519.jpg
f0324026_20213555.jpg
●ナミテントウ 間もなく仲間と群れで越冬
f0324026_20225665.jpg
●ルリチュウレンジ(瑠璃鐫花娘子)幼虫の食草はツツジの葉。
f0324026_2028354.jpg
●ヒメカメノコテントウ こちらもそろそろ越冬準備
f0324026_2033463.jpg
●ヒメハラナガツチバチ
f0324026_20333836.jpg
f0324026_2033445.jpg
●ヨモギハムシ 食草はキク科の植物 間もなく腹部が大きくなったメスとの交尾が見られる時期
f0324026_20392868.jpg


by Nature_Oyaji | 2014-11-05 20:52 | 自然 | Comments(3)
Commented at 2014-11-06 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Nature_Oyaji at 2014-11-06 23:00
まだまだ知らないのがいて、見て知ってはいても名前までは知らないのが多いです。
それを調べるのもまた楽しみ。
花壇のはコガネムシなど甲虫の幼虫でしょう。夏近く、少し深めに掘ると蛹が見つかります。
Commented at 2014-11-07 11:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 皇居 東御苑を散策      連休最終日 八王子方面訪問 ... >>