2014年 11月 16日

八王子市内 公園訪問

春や夏、何度か訪問した八王子市内の公園。秋の様子。
こちらも紅葉や落ち葉、ひんやりした空気が気持ちが良い。
雑木林の中、朝日が眩しい。
f0324026_19551279.jpg
●ナミテントウ 一頭のみ葉の上で。さて同定悩みました。前胸背板が以前撮影したキイロテントウと同様透明。模様はカメノコテントウにも似ている。背中正面からは、葉の影になってしまったので撮影なし。複眼ははっきり分かれていないのでダンダラテントウではないようだ。結局ネットでナミテントウの模様の系図があり、よく似たものがあったのでそれを決め手としました(紅型(斑型との中間体))
f0324026_2024083.jpg
●オオカマキリと卵鞘(らんしょう) このメスはこれから産卵の様子
f0324026_20591471.jpg
f0324026_20353987.jpg
f0324026_20343351.jpg
●オオアオイトトンボ 池近くで。複眼の色が濃い青のタイプと薄いタイプがあるように思える
f0324026_2038591.jpg
f0324026_20382183.jpg
f0324026_20383219.jpg
●ツマグロキンバエ
f0324026_20421616.jpg
●チャバネアオカメムシ
f0324026_20431220.jpg
f0324026_20431898.jpg
●ヒョウタンカスミカメ(同定ありがとうございます)体長3mm程度しかなく、歩く速度も早い。肉眼ではアリが動いているようにしか見えない。写真に撮って横からみた姿にサシガメ特有の長い口あり。
f0324026_20493969.jpg
TG-3撮影(最近どうも画像の解像度が悪い感じ)
f0324026_20502473.jpg
●キゴシハナアブ
f0324026_20534375.jpg
f0324026_20534967.jpg
●ウロコアシナガグモ(かな?)
f0324026_2244541.jpg

ヒナカマキリに会いに行ったものの、ご不在の様子で今季はご縁がなかったよう。来年の出会いを楽しみに。その場所でモミジを撮影して退散。
f0324026_20542336.jpg


by Nature_Oyaji | 2014-11-16 21:10 | 自然 | Comments(2)
Commented by ジャワカ零 at 2014-11-16 23:01 x
はじめまして、ジャワカ零と申します。
「●サシガメの一種…」としているのは、ヒョウタンカスミカメ族の一種です。
写真からだと正直判りづらいのですが、ヒョウタンカスミカメかもしれません。
次のサイトに検索表があるので、他にも写真があるのでしたら参考にしてください。

日本産ヒョウタンカスミカメ族の図説検索-www.niaes.affrc.go.jp/inventory/insect/illust_keys/pilophorini/key_pilophorini01.html
Commented by Nature_Oyaji at 2014-11-17 01:10
ジャワカ零 さん
はじめまして。訪問有り難うございます。
紹介頂いた図説検索を確認しました。
ヒョウタンカスミカメで間違いないです。撮影場所の投稿図鑑サイトが開設されていて、ヒョウタンカスミカメとの掲載がありました。
Photohitoの写真、素晴らしいですね。ミナミカマバエにコメントされているatsushiさんは知り合いです。色々昆虫繋がりで嬉しい限りです。
今後もよろしくお願いします。


<< 今日の花壇の様子      葛飾区 M公園 秋の観察 >>