2014年 11月 24日

富士花鳥園

娘が以前から行きたがっていた掛川花鳥園。
目的はそこにいるアフリカオオコノハズク。驚くと体をキューと細くするあのミミズクです。
調べてみると富士山の麓にも姉妹店「富士花鳥園」がありました。
もちろんアフリカオオコノハズクもいました。

●ススキの原っぱと富士山
f0324026_6343740.jpg
f0324026_634539.jpg


●15時からのトレーング風景
f0324026_6382633.jpg
f0324026_6391445.jpg
f0324026_6392788.jpg
f0324026_6505151.jpg
●手乗り体験 たまたま今回体験用の鳥が目的だったアフリカオオコノハズクだったので大満足状態
f0324026_639529.jpg
f0324026_6483386.jpg
f0324026_6461361.jpg
f0324026_6462264.jpg

●富士花鳥園の可愛いフクロウや鳥たち
f0324026_6364630.jpg
f0324026_6365365.jpg
f0324026_637118.jpg
f0324026_637173.jpg
f0324026_6372439.jpg
f0324026_637344.jpg
f0324026_638591.jpg
f0324026_6463772.jpg
f0324026_6571047.jpg
f0324026_6573192.jpg
f0324026_6574594.jpg
f0324026_6575989.jpg
f0324026_6583128.jpg
f0324026_6584478.jpg
f0324026_6585965.jpg


入場料は大人1,100円と比較的安く(年間パスポートは2,200円と破格)、鳥たちとのふれあいも出来るようになっているのでオススメです。その他の料金はその場での料金となります。手乗り体験は300円です。
ただ難点は東京からだとやはり遠い。
東京方面からだとちょうど富士山の裏側になるので、なかなかすぐには行ける所ではないのですが、
フクロウ好きにとってはたまらない施設には違いありません。

繁殖もきちんとされていて、今日も何組かが抱卵中でした。

by Nature_Oyaji | 2014-11-24 07:09 | 自然 | Comments(3)
Commented by うすのき at 2014-11-24 08:28 x
おはようございます。
フクロウは魅力的です。
あの目が特に。
オオバタン、キバタン、ヨウムなどを
手を傷だらけにしながら慣らしましたが、
基本的に手加減して噛みつくので、
優しい生き物なのでしょう。
あっ、飼っていたのではなくペットショップで
学生時代にアルバイトしていました。
Commented by Nature_Oyaji at 2014-11-24 09:24
うすのきさん
おはようございます。
ここは近くで見ることができて、とても良い所でした。
改めて目の前でフクロウたちの目を見ると、まさに小宇宙。吸い込まれそうになります。
素晴らしい機能美です。
Commented at 2014-11-24 14:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 今季初見のウソとルリビタキ      海岸の鳥たちと越冬トンボたち、... >>