2015年 01月 10日

ご近所の池の水鳥たち

連休初日。
いつもの池で水鳥たちの撮影です。ミコアイサ人気は昨年ほどではなさそうで、朝はカメラマンは10名ほど。
Wさんと情報交換のあとO公園訪問。

鳥を探しているとご老人のカメラマンの方に声をかけられたのでしばし雑談。鳥はさっぱりとの事。
奥にカワセミがいるということでそこで撮影。

●カワセミ(♀) 下顎の赤が綺麗なメスの個体。何度かダイブを見せてくれたものの、撮影出来ず。何やら大きな口を開けた所。
f0324026_16300489.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

●ホソミオツネントンボ 
近くの林でまたホソミオツネントンボを観察。
アカゲラ撮影前提でBORG取り付けたカメラで無謀にも4m離れた所から800mm換算で撮影。なんとかなるものです。
さて観察中、10名ほどのヘルメット姿の方から声をかけられた。
ボランティアで市と契約して森の管理と、そこにいる生き物たちの生息場所も確認しながら環境を守る活動されているとの説明。
ホソミオツネントンボの場所を示すと盛んに撮影されていた。このような枝や環境は大事という話をし、枝打ちなどはしないようにすると話して下さった。
そしてまた気づかれた事があったら教えて欲しいという話となった。
このような方々の活動はありがたい。
f0324026_16344713.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

朝の池に戻ってまたカモたちの撮影。
よく見るとホシハジロとコスズガモを発見。
特にコスズガモはここ数年、葛飾区の公園でも見られ、時にこの池にも見られることから向こうとこちらと行ったり来たりしているのでは、、というのを昨年別のカメラマンから聞いたことがある。ミコアイサ同様また同じ個体が来たのかもしれない。迷鳥として日本に飛来とあるが、毎年来るようだと迷鳥ではない感じも。
●ホシハジロ
f0324026_19241451.jpg
f0324026_19243851.jpg
f0324026_19242540.jpg
●コスズガモ 確認ポイントの頭の毛の突起が目の後ろにあるので大丈夫かと思います。
f0324026_19252571.jpg
f0324026_19265363.jpg
f0324026_19254956.jpg
f0324026_19271651.jpg
ミコアイサとのツーショット
f0324026_19260673.jpg
何かを一緒に見ている?
f0324026_23340516.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

いつもお世話になっているベテランの方からカワセミのバトルの様子の写真を見せ頂いた。
こちらも先日にらみ合い中の様子を撮影したが、春に向けての縄張り争いがいよいよ本格化。
見せて頂いた写真は2羽がクチバシを絡めながら水中まで戦っている激しい様子。
いつもながら素晴らしい。
そろそろ通例からするとバトルも決着が付く頃ということで、一度その様子を収めてみたい。

その後すぐ池の外れで睨み合う2羽のカワセミを見つけた。短い声で互いに相手を牽制中。
背中を見せている側を暫く撮影したもののバトルにはならず今日は帰宅。
f0324026_22374108.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL



さて明日はWさん推薦の宮ヶ瀬ダムに訪問予定。
早めに出て早朝、日の出の時間帯の様子の撮影から撮影してみたい。






by Nature_Oyaji | 2015-01-10 22:31 | 自然 | Comments(0)


<< 宮ヶ瀬の冬鳥たち      ルリビタキ >>