2015年 01月 12日

ハチジョウツグミ

少し離れた自然公園にハチジョウツグミが飛来。
ネットで調べると中国北部で繁殖して南下するため、通常は日本は渡りでは通過しないとの事。
なので見られる機会は少ないらしい。

●ハチジョウツグミ 脇腹が赤く頭から背中にかけて青味を帯びている
f0324026_17444509.jpg
f0324026_17174917.jpg
f0324026_17180050.jpg
f0324026_17183092.jpg
f0324026_17184364.jpg
f0324026_17190630.jpg
f0324026_17193612.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

現場で聞いてみるとどうやら2羽いるらしいので、また別個体の撮影で訪問したい。
通常なら春頃までいてくれると思われます。




by Nature_Oyaji | 2015-01-12 17:20 | 自然 | Comments(2)
Commented by ita-san at 2015-01-12 22:29 x
オヤヂさん、こんばんは
非常に鮮明にきれいに撮られましたね!!!
距離も近いようですね!!!
BORGの解像度、やはり通常のカメラ・レンズとは違いますね!!!
Commented by Nature_Oyaji at 2015-01-12 22:54
Ita-sanさん
ブログ拝見して早速行ってみました。
ちょうどお昼前の時間帯、もう人に慣れてしまったのか、チョンチョン飛びながらかなり近くまで来てくれました。
こちらは三脚を下げられるだけ下げて鳥の目線近くになるよう撮影してみました。
遠いとやはりブレなど使いこなしの問題が出てしまいますが近場ではよく解像してくれますね。


<< カワセミの狩り      霜の結晶 >>