2015年 01月 13日

素人のラブジョイ彗星探し

3日前に一度娘と撮影にいったものを投稿したのですが、余りにも中身のないものだったので一旦削除。
その時は一緒に流れ星も見ることが出来てそれはそれで楽しめたのですが、肝心のラブジョイ彗星の場所がさっぱり。

今度地球に接近するのは8000年後なので何とか捉えてみたくて、いろいろまた情報を集めて再撮影に望み、多分これだと思えるものを撮影出来ました。

ネットに位置関係の画像があった。これを参照しながら探してみた。
f0324026_04253554.jpg
まずオリオン座を探し、そして少し離れた牡牛座アルデバランを探す。
その後はアルデバランを含む三角形の頂点と少し離れたセドナを結び、1/13だとちょうどその線上のセドナに近い所でぼやっと光る星を探す。
双眼鏡で場所を確認しながらカメラの方向を設定。


●広角撮影 右下にぼやっとしたグリーンの星を確認 上の場所の画像と比較するとぴったり。
f0324026_20114440.jpg
●トリミングして右下のみにしたもの
f0324026_20120381.jpg
f0324026_20121444.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

多分間違いなと思います。

場所がわかったので再度BORGでの撮影を試みたものの、やはり望遠では数秒の撮影でも流れてしまうので広角で撮るか、赤道儀かペンタックスシステムが必要ですね。

●おまけ
前回撮影した木星とガリレオ衛星。この時は4つすべて捉えることが出来ました(1/10撮影分)
f0324026_00294636.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

素人の証拠写真程度になり、ぼやっとした写真のみになってしまった。
赤道儀もペンタックスも使わず、800mm換算の望遠で撮影する方法があるのかもしれない。
週の真ん中は雨模様。週末の天気回復までに何か手立てを見つけておこう。


参考にしたのは日日新聞社く熊本日日新聞社本日日新聞社熊本日日新聞社熊本日日新聞社

by Nature_Oyaji | 2015-01-13 22:35 | 自然 | Comments(1)
Commented at 2015-01-15 20:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 市川 いつもの池のカワセミやそ...      カワセミの狩り >>