オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 01日

越冬昆虫たち。葉の裏探しといつものホソミオツネントンボ

今日はまだ昨日からの風が強く、当初予定していたヒレンジャク見物は途中まで行って中止に決定。
ちょうど谷津干潟が近かったので久しぶりに寄ってみた。
干潟が見渡せる場所に立つと、昨日同様の強い風。鳥は左右探しても見えないためさっさと諦め、昆虫探しに方向転換。

ヤマモモの木が何本もあったので物は試しで探してみた。
●クロスジホソサジヨコバイ 新宿御苑で見た個体より色が淡い感じ。どうやらこれはオスのよう。
f0324026_20415404.jpg
●一度新宿の花畑で出会った正体不明な昆虫 ⇒チャタテムシの仲間(そらさん、ありがとうございました)。 背中にはコブが3つ、前一つ、後ろに2つ並んでいた。体長4mm程。
f0324026_20425839.jpg
一匹だけ緑に輝くコバチを見つけたものの、撮りやすいよう裏側を太陽に向けながら撮影しようとした途端、飛んでしまった。
初コバチだっただけに残念。

不用意に枝に触れるといつも何か飛び立つのが見えた。結局は何がいたかは分からなかったものの、ここの木の葉にはたくさんいるのは確実。こんな昆虫探しも楽しい。

また探す葉は暖かい所が良いのでは・・と思い込んでいた所、うすのきさんから真逆の連絡を頂いたのを思いだした。
越冬には温度変化が少ない所がよいとの事。なるほどです。次回はそんな所を探してみたい。

風が収まりそうにないので、ここでの昆虫探しはおしまい。次は少し訪問していないホソミオツネントンボの場所へ移動。

●ホソミオツネントンボのいる林 一箇所目
f0324026_21085762.jpg
ここでは以前一頭いる場所を教えて頂いたが、今日見たところ少し離れた木にもう一頭確認。暖かい日に別の場所から移動してきたのかもしれない。
●初めに教えて頂いた個体と下は今日見つけた個体
f0324026_21105821.jpg
f0324026_21110969.jpg
●隣の敷地の林 いる場所の移動があったり、前回ホソミオツネントンボが留まっていた枝が無くなったような感じ。
ここでは自分の目では3頭確認。それぞれの個体の写真。
f0324026_21171646.jpg
f0324026_21173145.jpg
f0324026_21175555.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

今日は結局5頭越冬中を確認。

by Nature_Oyaji | 2015-02-01 21:22 | 自然 | Comments(4)
Commented by そら at 2015-02-02 21:15 x
こんばんは、
二枚目の正体不明さんは、チャタテムシの仲間ですね。
目玉が大きいので、多分オスだと思います。
Commented by Nature_Oyaji at 2015-02-02 21:30
そらさん
お名前のリンク先が開いて、見覚えのあるネコ写真におっとしました。
実は時々訪問させて頂いていました。
今は意見させていただくと1/27のチャタテムシ、背中の特徴が良く似ています。
分からない昆虫はもうお手上げで、目や科がわからないと画像から探すことも出来ません。ありがとうございました。
コバチたち、美しい魅惑的な輝きですね。会社近くの公園で越冬しているのを探しています。今日は一匹だけ、ボケ写真で残しました。
Commented by うすのき at 2015-02-03 06:09 x
おはようございます。
チャタテムシまでしか判りません・・・・(笑)
生き物の一部しか判らないのであります。
青いもの、緑色ですね。
探せばいそうです。
寒くて動けなくなるのでコバチは撮影できるのです。
でも、動いた方が良い写真にもなるし楽しい。
寒くても、しばらくすると逃げ回ります。
色々ありますが、経験してください。
Commented by Nature_Oyaji at 2015-02-03 06:53
うすのきさん
おはようございます。
ようやくコバチ見つけましたが、葉を日光に当てて写真を撮ろうとしたわずかの間に飛んでしまいました。
やはり急な温度変化など身の危険を感じたのかもしれませんね。
取り扱い注意です。
昨日は会社裏の公園で建物の脇にある、昼でも日の当たらない木の葉裏でコバチを見つけました。
暗すぎてボケ写真となりましたが、いることはわかったのでまた今日も探して見る予定です。


<< 昆虫探しのあとは鳥の撮影。市川...      渡良瀬遊水地  >>