オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 03日

会社裏の公園で葉の裏の昆虫探し

昼休み、TG-3を持って葉の裏の昆虫探し。
TG-3の調子が悪いのか、暗がりだからか(あるいは腕か)顕微鏡モードでのフォーカスが上手く合わず、ボケ+ノイズだらけ写真の連続。どうしたものか。

●ヤマモモの葉の模様 葉脈が美しい

f0324026_21255663.jpg
●コバチの仲間 ようやく建物の北側付近の風が余り当たらない葉の裏で確認。美しかったものの、このような写真となってしまった。撮影はこの一枚だけで、また逃げられた。
f0324026_21260784.jpg
●クロスジホソサジヨコバイの幼虫と思われ
f0324026_21261846.jpg
●アブラムシの仲間か
f0324026_21262862.jpg
f0324026_21263776.jpg
●スズキヒメヨコバイ 大きさは3mm以上あったと記憶していたのでより小さいヨツモンヒメヨコバイではなさそう。
f0324026_21270191.jpg
f0324026_21271049.jpg
Olympus TG-3

by Nature_Oyaji | 2015-02-03 12:15 | 自然 | Comments(4)
Commented by うすのき at 2015-02-04 06:54 x
おはようございます。
コバチを見つけてファインダーで捉えたらメデタシではないでしょうか。
いきなりの顕微鏡モードでは、被写体を捉えるのも慣れが必要だと思います。
顕微鏡モードの仕組みが判らないので想像ですけど。
このコバチは似たものが多くて、複眼の間の線の様子など細かい写真が必要だと読んだ記憶があります。

後はコバチなど、小さな昆虫などに魅せられてブログを記しておられる方の記事や
そこに寄せられるコメントを読まれて理解を深めると、一層楽しいと思います。

Commented by Nature_Oyaji at 2015-02-04 08:13
うすのきさん
おはようございます。
はい、記念すべき嬉しい初撮影です。
回数を重ねると相手の動きが分かってきて、段々残せるようになるかなと。

うすのきさんをはじめ、フッカーSさん、そらさんのページは欠かせません。いつも新しい刺激を頂いています。
Commented by ha128256ak at 2015-02-04 19:11
小さな虫がこんなに大きく撮れるんですね。
素晴らしい。
Commented by Nature_Oyaji at 2015-02-04 19:51
ha128256akさん
この小さい者達の世界、まだまだ新参者でして名前も撮影もこれからの所です。
美しいコバチなどまだ見たことのない昆虫たちが多数です。
少しずつ楽しんでいます。


<< カワセミの顔      昆虫探しのあとは鳥の撮影。市川... >>