オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 08日

テントを買ってなかなか近付けない鳥たちの撮影へ

脅かしたりしない事や近付きやすくするためテントを購入。知人と二人で張り込んでみました。
普段は散歩がてらの出会いが好きなのですが、鳥の出現を待ってみました。

元々鳥撮影用のテントではありません。簡易シャワー用のテントの迷彩柄のもの。
野鳥の会などで紹介されているものも検討したのですが、めったに使わないだろうから安いものを探しました。
このテントのコメントに本格的なものを使っているが立ったまま使えることと広いというのがよい・・とあり思わずこれに決めました。約3000円程。


今の時期にはピッタリの柄です。ただ鳥用にするにはやはり少々改造が必要。レンズが出ている所は外を見るための窓で、たったまま三脚が使えるのは良いのですが、座るとその高さには窓がないので左右に小窓が欲しい感じ。
f0324026_1254437.jpg

あとは鳥が出るのを待つ間に周りの風景写真。
f0324026_1255312.jpg

f0324026_126196.jpg
f0324026_1261166.jpg
今日は飛ぶのを見て、知人は遠くに留まった姿を撮影、その後テント内で待ったもののその後は目的の鳥に出会えず撤収。

少々べつの鳥も撮影したのですが、全てボツ写真。
風景写真と最後にウソが出てくれて今日はおしまい。お疲れ様でした。
f0324026_1262038.jpg
f0324026_1262819.jpg
f0324026_1263489.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

by Nature_Oyaji | 2015-03-08 19:00 | 自然 | Comments(2)
Commented by ita-san at 2015-03-09 20:34 x
オヤヂさん、こんばんは
野鳥撮影の取り組みも本格的になってきましたね!!!
ヤマセミでも待っておられたのでしょうか?
最後のウソの写真、コントラストモよく鮮明な色合ですね!!!
Commented by Nature_Oyaji at 2015-03-09 21:44
ita-sanさん
こんばんは。ヤマセミです。
本当はベテランの方に教えを頂きながらが良いのでしょうが、先走っています。
もっと下調べが必要ですが、難しいですね。
今後も出来れば通ってみたいと思っています。
一度は撮影したい鳥です。


<< 久しぶりに地元の自然を観察      梅の花の遺伝子異常 petal... >>