オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 30日

初めてのトンボ池訪問

先日ご紹介頂いた千葉のトンボ池を訪問。
早朝6時過ぎ着。とても静かで開けた場所や藪もあり、日影を好むトンボには良さそうな環境。
これなら色々なトンボたちがいそうです。
今日はサラサヤンマとハラビロトンボの羽化を探す計画。
しかし生態知識不足でまた探すポイントをお知らせ頂いたり、現場で一緒になった方と探してみましたが今日は残念な日だったようで出会えませんでした。

●ハラビロトンボ(♀) こちらも羽化個体を探したのですが、今朝知らない場所で羽化した個体のよう。
f0324026_172239.jpg
f0324026_17221339.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

8時近くになり、近くの川でキイロサナエの羽化の時期ということでご一緒させて頂きました。
●キイロサナエ 羽化殻 本格的にはこれからのようで今日は羽化は見つからず。明日以降GW中に再訪問予定。
f0324026_17271183.jpg
●ホンサナエ(♀) 羽化は既に時期は過ぎ、今は産卵の頃で、卵塊が見られました。オスも回りを飛んでいましたが撮影できず。
f0324026_17304313.jpg
●ホソミオツネントンボ(♂)流れの速い川ですがここにもいました。連結したものも。
f0324026_17344454.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

ご一緒させて頂いたSさんはここでご帰宅。ありがとうございました。

最初のトンボ池に戻り、もう一度一回りしたものの羽化個体は見つからず。
それでも時間が経った池の回りには日がさし良い雰囲気です。一瞬ですがヤンマ系のトンボが目の前を通り過ぎました。次回は何か出会いに期待です。
10時近くになったのでもう一度川に戻り様子見。ホンサナエが目の前で連結したが、あっという間に消えた所で今日は退散。

その後もう少しホソミオツネントンボの産卵を撮影したくて昨日の場所に再訪問。
昨日同様、たくさんのホソミオツネントンボたち。
f0324026_17485488.jpg
f0324026_17491185.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)
f0324026_17494597.jpg
f0324026_2121148.jpg
f0324026_17525986.jpg
f0324026_17533978.jpg
●シオカラトンボ 泥に尾部を付けての産卵を確認。その後はオスに追い立てられるように飛び回り。
f0324026_185690.jpg
f0324026_1851921.jpg

Olympus E-M1+BORG 71FL

by Nature_Oyaji | 2015-04-30 18:08 | 自然 | Comments(0)


<< トンボ池 再訪問 サラサヤンマ...      ホソミオツネントンボ 産卵 >>