オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 05日

隣の区のM公園

一昨年アオヤンマを撮影した場所ですが、羽化の時期ということもあり探してみました。
結果はいつもどおり、そう簡単ではありません。
飛んできた場所近くにはヨシの生えた水場がありますが、一年中潤沢な水があるわけでもなく、環境的に難しいのかもしれません(単に探せないだけかもしれませんが)。
その他、水場があるたびにゆっくり見て回るも、朝羽化したシオカラトンボが翔ぶのを見るのみ。
でもシオカラトンボの羽化もまだまともに見たこともなく、また飛んだ付近で羽化殻を探してみても見つけられず、まだまだだなーと実感。

移動しながら出会えた生き物たち
●ナミテントウ
f0324026_167296.jpg
●アオモンイトトンボ(♀) 未成熟体が留まっていました。
f0324026_15502179.jpg
●キアゲハ
f0324026_15511439.jpg
●キビタキ 今季初。
f0324026_1552128.jpg
f0324026_15522461.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

コゲラ4-5羽のうち、2羽が巣立ったと連絡を頂き移動。
到着した時はまだ残り数羽が巣穴にいるようですが、親は餌を運ぶこともせず放置状態。
また先に巣立った2羽も恐らくは近くにいるのでしょうが、見つけられず。
●コゲラ 一昨日の様子。顔を出している2羽が巣立った模様
f0324026_15572545.jpg
f0324026_1612668.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

お昼になり、今日はこれで撤収。帰宅途中で紹介頂いた手児奈霊神堂の八重黒龍藤を見に訪問してみました。
f0324026_1603683.jpg
f0324026_1610242.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
f0324026_1635275.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

by Nature_Oyaji | 2015-05-05 16:13 | 自然 | Comments(1)
Commented at 2015-05-05 17:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< アオヤンマの羽化とヨツボシトンボ      別のトンボ池へ >>