オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 16日

桶ヶ谷沼遠征

Tさんの訪問予定に便乗して3人で初の桶ヶ谷沼訪問。
道中の高速道路は土砂降り続きで天候が懸念されましたが、8時過ぎの現場到時には雨は上がり曇空へ。雨上がりにはまた違った昆虫たちの様子が見られました。

●モノサシトンボ
f0324026_5494660.jpg
f0324026_732382.jpg
f0324026_7223283.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ベッコウトンボ 現在の確実な生息地は静岡県・兵庫県・山口県と九州に点在するのみで貴重な場所とトンボ(Wiki)。撮影開始時の8:30過ぎは雨上がりで気温も低かったためか暫く探しても現れず、探しているうちに気温上昇(こちらの熱気も上昇^^;)のためか、ぼつぼつ現れ始めました。また途中で日が指す時もあり、直後には一気に現れてくれました。(最後の一枚のみ♀)人工ビオトープを置き大切に増殖中。
f0324026_7255945.jpg
f0324026_728468.jpg
f0324026_5582595.jpg
f0324026_18565158.jpg
f0324026_7285473.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ハラビロトンボ(半未成熟体で色が黄色から黒へ変化中)
f0324026_7294653.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

初めに撮影した場所から沼の反対側の人工ビオトープの場所へ移動。
●ベッコウトンボ 12時過ぎの撮影ですが、羽化後翅がようやく乾いて飛べるようになった個体。
f0324026_7313842.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ベニイトトンボ こちらもようやく飛べるようになった位の個体
f0324026_6213599.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●キイトトンボ こちらも同じく羽化後まだ間もない個体
f0324026_738331.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●ハラビロトンボ(♂)
f0324026_6372698.jpg
f0324026_6251079.jpg
f0324026_625532.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

その他 昆虫たち 
●サトキマダラヒカゲ
f0324026_627088.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●カマキリ(不詳)
f0324026_6271139.jpg
●キイロトラカミキリ
f0324026_6313559.jpg
f0324026_6314733.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

素晴らしい場所でした。Tさん、Kさんお疲れ様でした。

by Nature_Oyaji | 2015-05-16 19:38 | 自然 | Comments(0)


<< ホソミオツネントンボの産卵場所...      都下のチョウたち >>