2015年 07月 10日

千葉のトンボ池 オオモノサシトンボとオオセスジイトトンボ(再)&ベニイトトンボ 産卵の様子 

又週末ごとの悪天候の繰り返しの中、オオセスジイトトンボがそろそろ終わり近くになり、ベニイトトンボの産卵もまだ撮影していないこともあり、また千葉のトンボ池を訪問。
Sさんにまたお付き合い頂きました。お疲れ様でした。

●カトリヤンマ トンボ池に向かう途中で見つけた谷津にて。まだ何頭も羽化していて、ここは終わっていない様子。
f0324026_2021825.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●オオルリハムシ 前回見なかった交尾中のもの。前回より数が減り、こちらは終わりなのかもしれません。
f0324026_2019204.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
f0324026_20223573.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●カマキリに捕らえられたチョウトンボ
f0324026_20255911.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●オオモノサシトンボ 連結している個体数は少なく、なかなか撮影出来ません。メスの未成熟はまだいるのでもう暫く見られそう。
f0324026_20462571.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
f0324026_212516.jpg
どことなくピンが来ていないのでソフトフォーカスでごまかしています^^;
f0324026_1275343.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●オオセスジイトトンボ こちらも連結している個体数は少ない。
f0324026_20475270.jpg
f0324026_2048967.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)※この後すぐメスが魚の餌食に。

●ベニイトトンボ 敏感で近寄りがたい状況。産卵している数は前回より増加。
f0324026_20511562.jpg
f0324026_057695.jpg
f0324026_5234172.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ギンヤンマ(♂?)尾部を水に付けたまま近寄っても動かず。
f0324026_115965.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

by Nature_Oyaji | 2015-07-10 16:54 | 自然 | Comments(0)


<< 栃木遠征-1 ハッチョウトンボ...      ハエトリグモ >>