オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 15日

ウチワヤンマ 羽化

近くの公園にウチワヤンマの羽化を探しに訪問。
20時半過ぎから池のコンクリートの縁を探しながら歩く。所々に羽化殻があり、期待が持てそう。
10分も歩いた頃、丁度縁に上がってきた1頭を発見。
夜の池にウェーダーで入り暫く観察。
f0324026_2326653.jpg
f0324026_650192.jpg
f0324026_6501111.jpg
f0324026_6462533.jpg
f0324026_19415499.jpg
f0324026_6463790.jpg
f0324026_6464916.jpg
f0324026_23272783.jpg
f0324026_23271989.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

楽しいひと時でしたが、夜の撮影は難しい・・。
ストロボ無しで雰囲気で撮るか、ストロボ有りでガッツリ残すかしか対応出来ず・・。
また全体的に近すぎました。次回の課題です。




by Nature_Oyaji | 2015-07-15 23:37 | 自然 | Comments(2)
Commented by 招き猫 at 2015-07-16 14:38 x
こんにちは。未来から送られてきたターミネーターが起き上がる瞬間の映像のようで、期待でゾクゾクします。
私には団扇がなければ何トンボなのかさえ分かりませんが、翅が開くのに合わせて団扇の形もハッキリしてくるのでしょうか。
追伸:夜の撮影、いろいろな意味でお気を付け下さいね(^^)
Commented by Nature_Oyaji at 2015-07-16 17:00
招き猫 さん
こんにちは!
水平のヤゴから出てくる所はまさにターミネーター的です。
(自分的にはエイリアンが腹から出てきたようにも^^;・・)
団扇は尾の先に付いています。ヤゴから出てヤゴとは全く違う形に変化していく様子はトンボの不思議な所の一つですね。
ウェーダー着ての水中での撮影、本当に楽しい。でもコケたら全財産を失う危険もあります。気をつけて楽しみますね。


<< ウチワヤンマ 羽化 その2      栃木遠征-2 グンバイトンボ >>