オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 20日

ヤンマ系 ぶら下がり撮影

梅雨明け翌日です。
三連休も最後の日、ヤブヤンマがそろそろ終わりの時期でマルタンヤンマと一緒に撮影出来る最後の時期なので、行こうと思っていたぶら下がり撮影に行きました。

●マルタンヤンマ
f0324026_1952226.jpg
f0324026_19572665.jpg
f0324026_1954142.jpg

●ヤブヤンマ 2年ぶり2度目の撮影で、複眼の色が素晴らしい憧れのトンボの一つです。
f0324026_195521100.jpg

Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

今日はフラッシュの使い方を実践形式でレクチャーしてもらいました。覚書
●撮影設定はマニュアル
●絞りはどれくらいの被写界深度が欲いかで調整
●ISO 200程度
●フラッシュはマニュアル発光にて試してみて発光量を調整
●シャッター速度が速いと被写体のみ明るくて背景が真っ黒になるので、シャッター速度はできるだけ下げる。
背景自体の明るさはシャッター速度を変更して調整する
●低振動モード 2秒に設定

それらを駆使しての結果ですが、マルタンヤンマなど光が当たりすぎて複眼には部分的に白飛びが出てしまっています。
フラッシュが強いということで光量やディフューザーなどでの調整は必要な様です。

Tさん、ありがとうございました。

by Nature_Oyaji | 2015-07-20 18:38 | 自然 | Comments(2)
Commented by えれあ at 2015-07-21 20:13 x
久々に名前を知っているトンボが登場して安心しました。
でも、両方共見た事が無いんですよね。
Commented by Nature_Oyaji at 2015-07-22 00:18
えれあさん
こんばんは。
最近遠征ばかりです。
いつもの公園にもいるという都市伝説のような話、なかなか出会えませんね。
こちらのご近所の池にはヤブヤンマがぶら下がっていたようですよ。


<< ウチワヤンマ 羽化 その4      久しぶりのご近所回りの変化観察 >>