オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 13日

夏休み4日目 ご近所散策-2

夏休み4日目。
昨日撮りそこねたオニヤンマの産卵撮影に再訪問。到着時間は昨日見かけた9:30少し前。
そして見事、時間通りというか9:30丁度に産卵に現れました。
この池回りで砂地かつ水の流れのある場所はこの一ヶ所のため、必ずここで産卵。
(昨年もここで撮影していましたが、時間は7時過ぎ)
一旦来てから少し産卵して飛び去ったものの、約10分後に再度産卵開始。産卵時間は約15分程。
f0324026_21161827.jpg
f0324026_2241777.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

午後、市川の自然公園訪問。
●ナガゴマフカミキリ
f0324026_21325441.jpg
●マイコアカネ 今季初。昨日は午前中訪問して出会えずにいたもの。敏感でなかなか近寄れない。逃げて飛んだ場合、高い所に移動してしまうので難敵。今日はオスが3頭、メス1頭確認。真横の撮影をしようと位置を変えた途端、木の上へ。
f0324026_21392714.jpg
f0324026_21444615.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●アオオビハエトリ 美しい色合い。アリを捕食するが、その際前脚を上げてアリに近づく行動を見せます。アリの触角に似せて近づきやすくするためか? もっとも小型のアリはクモが近くにいても逃げる様子もなく、あっさり捕らえられてしまう。
f0324026_21511191.jpg
f0324026_21465124.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●アカスジキンカメムシ幼虫 成虫は緑をベースに名前の通り赤い線模様がある美しいカメムシです。幼虫もタマムシに負けない位の輝き。背中の網様が大笑いしている顔に見えて、出会えるとこちらも付いニヤニヤしてしまいます。
f0324026_21585987.jpg
f0324026_21591478.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●ハラビロカマキリ
f0324026_22135020.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ホソヘリカメムシの幼虫(フッカーSさん、ありがとうございます) サシガメの類の幼虫らしい(不詳)体長は1cm程。アリと見間違えるような姿(でも顔はサシガメ系)
f0324026_22142634.jpg

さて困ったことに、オニヤンマ撮影に夢中になり、ずっとしゃがんだ体制から急に立ち上がった瞬間、左腰辺りにピッと来ました。
以前ぎっくり腰をやった部分で、また少し痛めてしまった模様。明日からどうしよう。

by Nature_Oyaji | 2015-08-13 22:30 | 自然 | Comments(2)
Commented by フッカーS at 2015-08-15 04:37 x
最後の写真は、ホソヘリカメムシの幼虫だと思います。前胸の後方両側の突起がまだ目立たないし、翅もまだ生え始めていないので、けっこう若い幼虫だと思います。
Commented by Nature_Oyaji at 2015-08-15 18:47
フッカーSさん
ありがとうございます。
小さくて初めはやけに触角の長いアリだと思ってしまいました。
ホソヘリカメムシの幼虫で検索すると、なるほどです。
素人目には難解でした。


<< シオカラトンボ      夏休み3日目 ご近所散策 >>