オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 21日

念願のルーミスシジミ

昨年末から何度か出会いを求めて訪問していたルーミスシジミですが、ようやく出会うことが出来ました。4連敗は免れました。
今日は10時位から姿が見え始め、12時頃までの間、10頭までは行きませんが低めの所に降りて来てくれました。
初のルーミスシジミは独特の色合いが美しく、ムラサキシジミより少し小ぶりで、翅の裏が白っぽく可憐な感じがしました。

●ルーミスシジミ
f0324026_19254463.jpg
f0324026_196533.jpg
f0324026_1963623.jpg
f0324026_197741.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ムラサキシジミ こちらも相変わらず美しい
f0324026_199311.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

ルーミスのポイントに日が当たるまで近くの陽だまりで撮影。
●ホソミオツネントンボ ここには個体数が多く、まだまだ元気に飛び回っています。
f0324026_19105874.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
f0324026_19331023.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●クロコノマチョウ 完全に擬態の様相
f0324026_19125371.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

●クルマバッタ こちらも意外と個体数が多い
f0324026_19131470.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

深まる秋
f0324026_191645.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

ご一緒頂いた皆様、お疲れ様でした。

by Nature_Oyaji | 2015-11-21 19:23 | チョウ | Comments(5)
Commented by えれあ at 2015-11-21 21:13 x
これは見つけてしまっても絶対にムラサキだと思いますね。
写真を見ると縦方向に短いのかな?
Commented by Nature_Oyaji at 2015-11-21 21:18
えれあさん
近くによってよく見ないと正直わかりにくいです。
飛んでいる時、少し白っぽいのを見つけて追いかけるとか、留まっている時やはり翅の色や裏の模様をみるとか。
少々小さめなのもポイントですね。
Commented by Clearwater0606 at 2015-11-22 22:33
ルーミスシジミはかなりの希少種ですよね。出会えて良かったですね。頑張りのたまものですね。

当地でも、ムラサキシジミとホソミオツネントンボは棲息している可能性があるようなので、探してみようかと思います。あてはないのですが・・・。
Commented by Nature_Oyaji at 2015-11-23 03:07
Clearwater0606さん
ありがとうございます!
強く想っていると願いが通じることもある・・という感じでしょうか。
このチョウも生息場所が限られるようになってしまっていますので、チョウに興味のある方でしたら、一度は見てみたい種類だと思います。
一年待ちましたが出会えるともう昨年の苦労は何処かへ行ってしまいました。

観察場所を探すのに、地名と会いたい昆虫の名前でググることをよくやります。
一度お試し下さい。
Commented by Clearwater0606 at 2015-11-23 18:07
Nature_Oyajiさん、ご教示有り難うございます。早速、検索してみました。ちょっと場所を絞り込めました。御礼申し上げます。


<< 連休2日目 家族サービスの日      千葉の別のホソミオツネントンボ越冬地 >>