オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 19日

それぞれの冬支度

E-M1もとりあえず修理完了です。リアダイヤルの調子も良く、問題ありません。
暫くは様子見です。

前日の夜中、フユシャク探しで林に来てみましたが、まだ早いようで見つかりません。購入したLEDライトの威力は素晴らしいです。とても明るく、これはヘッドライトと共に夜の観察には持ってこいのものでした。

翌朝、今日はまたご近所周りです。

朝一でルリビタキが来ている林を訪問。2度ほど姿を見せてくれたものの、撮りそこねました。
昨年と同じ個体のよう。一応昨年撮影のものを載せておきます。
f0324026_16544351.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

いつものホソミオツネントンボ越冬地。
クロスジフユエダシャクは姿を消しました。交尾態を確認出来ませんでしたが、無事命を繋いだものと思います。

●コカマキリ 暖かな木の幹にいましたが、中脚などの動きは悪く、間もなく滅してしまいそうな感じ。
f0324026_16204879.jpg
Olympus E-M1+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACK

●ホソミオツネントンボ 気温が低い間は見事に小枝に擬態。日が差して暖かくなると飛ぶところまでは行きませんが、こちらのレンズに反応して位置を変えるなどの動きをします。さっくり探して5頭ほど。

▽環境を入れた越冬姿。少し動いた後の様子。
f0324026_16231998.jpg
Olympus E-M1+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACK

▽Sさんが撮影していた真正面顔に挑戦
f0324026_1631112.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro ライブブラケット撮影での自動合成 

自然公園訪問。本当に良い天気。久しぶりにKさんと会い、様子をうかがうと今年も鳥たちの姿は少ない様子。カケスは今1羽のみ。ミソサザイはいつもの竹などの廃材置き場の周り。トラツグミはまだのよう。いつも情報ありがとうございます。
f0324026_16383727.jpg
ルリビタキの声はするものの、皆で出待ち状態。暫く待っても出てこないので先にムラサキツバメの越冬の様子を確認。

●ムラサキツバメ 越冬場所に到着したとたん、1頭だけ待っていたかのように群れから離れ、近くの葉の上で日なたぼっこ開始。
f0324026_16375161.jpg
f0324026_1638448.jpg
f0324026_16381962.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

一旦、かみさんの用事を済ませてからまたカワセミ池を訪問。
カワセミは未だ3羽居るようで、時々縄張り争いをしているらしい。でもまだ人馴れしていないので、なかなか近づいて撮影させてもらえないらしい。

いつもの皆さんとこの池にやってきたジョウビタキ(♂)を撮影。当分このピラカンサスの実を食べるようなので、また次回つまんでいる所を残したい。
f0324026_16501585.jpg
f0324026_16502792.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

by Nature_Oyaji | 2015-12-19 17:10 | 自然 | Comments(2)
Commented by 招き猫 at 2015-12-21 15:20 x
木の芽が目玉を出して辺りの様子を伺っているようなホソミオツネントンボの正面顔に爆笑。
グッと親しみが増しました。
Commented by Nature_Oyaji at 2015-12-21 20:49
招き猫さん
こんばんは。
こちらはトンボが寒くて動けない事を良いことに、ぐっと近づいて撮影です。
トンボはこちらが見えています。よく見ると複眼の周りに焦った??が見えます^^;。


<< 鳥たちとの日      E-M1、無事退院 >>