2016年 01月 02日

今年の観察始め ムラサキツバメの集団越冬

観察始めは以前、雨の日に訪問した公園でムラサキツバメ集団探し。
暖かな日当たり良好な場所で、雨に当たりにくい場所という認識で探してみました。

1時間後ようやく4頭いる葉を見つけました。
今日は比較的暖かですが、撮影時刻は14:30頃。
集団の一部が何処かへ行ってしまったとも思ったのですが、知り合いの方からこの時間では戻っているともお知らせ頂きましたので、今4頭のみしか残っていないという事はこの集団は元々数が少ないものだったのだと思います。

●ムラサキツバメ
f0324026_1895266.jpg
f0324026_17453729.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

もっと多い集団がいて見落としているに違いありません。
また越冬場所は南向きに限らないともお知らせ頂きましたので、今一度探してみる必要があります。

さてこの冬場はこのムラツやウラギンシジミの越冬姿、何処かでタテジマカミキリの越冬姿、なかなか見つけられないホソミイトトンボの越冬姿観察が当面の活動予定です。そしてもう一つカギシロスジアオシャクの擬態した越冬姿。

ムラツやウラギンシジミ以外の3種類はとても難しそうなので一つでも出会えれば御の字です。


by Nature_Oyaji | 2016-01-02 18:07 | チョウ | Comments(0)


<< 夜景撮影      明けましておめでとうございます >>