2016年 01月 23日

千葉の公園で越冬昆虫探し ムラサキツバメとアカスジキンカメムシ

家の用事の前に早朝から公園で越冬している昆虫の観察。

以前、雨の中ムラサキツバメの越冬の状態を見に行った公園ですが、今日見つかったのは以前とは別の場所で5頭の集団と、3頭+近くの葉に1頭の集団(以前見つけた場所のは移動)。

●ムラサキツバメ 5頭の集団
f0324026_1232168.jpg
f0324026_1233817.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●同3頭+1頭(右上に頭だけ)
f0324026_1261255.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ずっと南向きの暖かい葉にいるものと思っていたのですが、向きに関係なく集団は潜んでいるとの情報を頂いていたので、一通り南向きの葉を見た後は木の裏側に回って移動しながら探すと・・

今度は思わぬ所でアカスジキンカメムシの越冬中の集団が見つかりました。

●アカスジキンカメムシ
暖かい時期には幼虫も成虫も見ていたのですが、越冬中のものは初。これは嬉しい越冬姿が観察できました。生態的には5齢幼虫で越冬で、過去の知識では落ち葉などの裏で越冬すると記憶していたのですが、ここのは常緑樹の葉の裏にいました。

葉の様子を見ると蜘蛛が巣を作っていたようで、うまい具合に2枚の葉の先端付近が糸でくっついていて、そこに出来た隙間に入り込んでいました。

場所的には地面から約1m、木の北側でここでは日は当たりませんが、これが彼らが好む場所なのでしょう。

▽可愛い笑顔の10匹兄弟姉妹
f0324026_12233682.jpg
f0324026_12235624.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

さて家の用事が終わったら午後はトンボ界の重鎮の皆様の集まりに参加させて頂けることになっています。どんな写真や観察報告が見聞き出来るのか楽しみです。

明日は横浜方面にまたタテジマカミキリ探しです。


by Nature_Oyaji | 2016-01-23 12:33 | チョウ | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2016-01-23 19:27
ムラサキツバメ、可愛いですね。残念ながらお目にかかったことがありません。
Commented by Nature_Oyaji at 2016-01-24 01:59
Clearwater0606さん
ムラサキツバメはWikiによれば福島で見つかっているので北上しているようです。
出会えるかもしれません。


<< 神奈川方面でタテジマカミキリ探し      オオキンカメムシ 越冬個体 >>