オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 07日

GW9日目 ホンサナエとキイロサナエの羽化

GW9日目
キイロサナエは今季5/2の昼過ぎに一度羽化出遅れ個体を見ていましたが、まだ本格的な羽化時期ではなかった状態。
その後数日前に知り合いの方からソコソコ出ているという連絡を頂いていました。
昨年も同じ頃、ダメだった5月初めの2日後の訪問時は沢山の羽化を見ました。
少ない情報しかありませんし、また天候にもよると思いますが、ここでの羽化は5月5日前後がピークのように思えます。

という結果を先に書きましたが、今日はピークと思われる日の2日後。
8時過ぎから探してみたものの、羽化個体は見つかりません。羽化殻はなんとか2つ発見。

●朝の様子
f0324026_12522921.jpg
まだホンサナエが元気なので、前回NOKTONで寄っての撮影ができていなかったので再挑戦。
今年、広角で近寄っての撮影が一つの目標なので、良いチャンスです。

●ホンサナエ(♂) 風が強く、流れの上の葉や枝に必死にとまった所をレンズ前5cm位まで寄って撮影。
f0324026_177279.jpg
f0324026_1773538.jpg
●ホンサナエ(♀) またウェーダーに止まった所と卵塊作成のため止まった所を撮影
f0324026_1254880.jpg
f0324026_178881.jpg
●肝心のキイロサナエ 9:30過ぎにようやく羽化個体を発見・・といっても定位からではなくすっかり体が出きっていて気付かずの個体。
f0324026_1784832.jpg
f0324026_178552.jpg
すべてOlympus E-M5MK2+NOKTON 10.5mm F0.95

今季のキイロサナエ羽化はほぼ終了の様です。またここの近くの場所のサラサヤンマの羽化も、毎日のように観察されている方から終了したようだという話を伺いました。
また来年のお楽しみです。


それから昨日まで通っていたアオヤンマ。
今日は朝3頭出ていたようです(通っていた時も実は見つけられずにいた可能性大ではありますが・・)。
早朝の羽化ではなく、明け方羽化して、みなさんが見つけた7時位には尾が出て伸びていたいたそうですが、それでも出会えれば御の字です。
明日は連休最終日、遠くに出かけるのも疲れそうなので、アオヤンマ観察としたいです。

by Nature_Oyaji | 2016-05-07 12:58 | トンボ | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2016-05-08 15:27
1枚目のお写真は、今回の撮影地なのでしょうか。良さそうな場所ですね。

沢山の貴重なお写真を撮られて充実したゴールデンウィークだったようですね。
Commented by Nature_Oyaji at 2016-05-08 17:42
Clearwater0606さん
連日休みなしの10日間、遊びすぎました。
ただトンボたちは待ってくれませんので、時期を見極めて行くしかありません。逃すとまた1年後となります。

一枚目はこのトンボたちのすみかです。近くのボランティアの方が保護に努めてくださっていますので、感謝です。


<< GW10日目 ホソミイトトンボ      GW8日目 心も折れるアオヤン... >>