2016年 05月 08日

GW10日目 ホソミイトトンボ

GW10日目 最終日。
越冬トンボ3種のうち、ホソミイトトンボだけまだ産卵の撮影が出来ていませんでした。
GW最終日は何とかホソミイトトンボ産卵を残したく神奈川の田んぼを訪問。
この場所は以前、ホソミイトトンボ越冬場所探しとして訪問していた場所。

気温はすでに23℃を越え、ホソミイトトンボ産卵には問題無しでしたが、都下の里山では急にホソミイトトンボの姿が見えなくなるなど、産卵期を迎えたトンボは急激に滅している様子。
この場所も暖かくなってからは初の訪問のため、過去の観察結果がないため行ってみてどうかという所。

結果的には水が入り始めた田んぼにはたくさんのホソミイトトンボの群れを確認出来ました。
嬉しくてウェーダーを履いて、そのまま田んぼに足を出して座り込み。
暖かい水を感じつつ近くに飛んでくるホソミイトトンボたちを撮影。

●ホソミイトトンボたち
f0324026_1657108.jpg
f0324026_17492025.jpg
f0324026_17493119.jpg
f0324026_17532139.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8+10mm接写リング
f0324026_16483240.jpg
▽水中産卵
f0324026_16485565.jpg
Olympus E-M5MK2+NOKTON 10.5mm F0.95
f0324026_1714880.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO


明日から仕事。週末に向けて頑張りましょう。

by Nature_Oyaji | 2016-05-08 16:52 | トンボ | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2016-05-08 18:31
沢山、いますねえ。青の色合いも素晴らしいッス。

ただ、この後、代掻きになるんでしょうが、大丈夫なんでしょうか?ちょっと心配です。
Commented by Nature_Oyaji at 2016-05-08 19:16
Clearwater0606さん
過去様々な事が起こったに違いないと思いますが、こうして繁栄している所を見ると、こちらが思うほどヤワじゃないって事ですね。沢山産卵して、何かがあっても別の場所のが生き延びるとか、しっかり対策済みと思います。


<< アオヤンマ羽化探し 5日目      GW9日目 ホンサナエとキイロ... >>