オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 27日

ウチワヤンマ 羽化探し

昨年の7月中旬の夜は何度ウチワヤンマ羽化探しをしていました。
沢山のヤゴが上陸し、一斉に羽化する様子はちょっと感動ものでした。

昨年は7月23日まで羽化観察し、結構夏場になっても羽化するものだと思いましたが、では開始はいつ頃から?という疑問が浮かび、これは来季の宿題にと思っていました。

今季になりいつから観察しようかと思っていた矢先、トラフトンボやサラサヤンマの羽化撮影でお会いしたFさんが5/20にウチワヤンマ羽化の写真を投稿されていました。もうすでに羽化は開始しているらしい・・。これは行かねばと思っていたもの、なかなか行けずようやく昨夜の観察の機会となりました。

0時を回っていましたので、羽化中の個体には期待出来ないため、まずは羽化しているかどうか羽化殻探しのつもりでしたが、到着早々飛ぶ寸前の個体が護岸に止まっていました。

●ウチワヤンマ 月明かりをバックに。撮影条件変更やアングル、レンズ交換などしようと思っていたのですが、数枚試し撮りした程度で飛び立ち。
f0324026_5405063.jpg
Olympus E-M5MK2+NOKTON 10.5mm F0.95

同じ護岸には羽化殻が5つほど。羽化開始ということで、また暫くは夜の観察会となります。

●コフキトンボ羽化 こちらは0時過ぎで翅を広げるまでに羽化が進む事を確認。
f0324026_5445135.jpg
Olympus E-M5MK2+NOKTON 10.5mm F0.95

次回はウエーダーを履いて、池の中からでも撮影出来る準備をして活動予定です。


by Nature_Oyaji | 2016-05-27 05:49 | トンボ | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2016-05-27 22:55
フラッシュ無しで撮影されたのでしょうか?やはり明るいレンズの力は絶大なんでしょうね。
Commented by Nature_Oyaji at 2016-05-28 01:22
Clearwater0606さん
今回は夜の撮影でこの明るいレンズがどんな写りを見せてくれるかのテストも兼ねていました。
結果はとても明るくで驚きました。
月の光と街灯が一緒に入ってしまうと白飛びしてしまいます。
夜の撮影も楽しくなります。


<< ウチワヤンマ 羽化探し-2      トンボ沼 その他の昆虫たち >>