オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 16日

驚きの出逢い ホソミイトトンボ

カトリヤンマ羽化撮影の続き・・。
ちょうど田んぼの道脇の抜けが良い場所で定位している個体を発見。
次はこの個体撮影と目論んでいた所、微妙に風が強くなり、結局また下に降りてしまって終了。

少し先には別個体が羽化中と目をやった時、驚きの出逢い。
ここでは初見のホソミイトトンボがいました。

●ホソミイトトンボ 撮影6:45
f0324026_22303380.jpg
f0324026_2022255.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
f0324026_205284.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ホソミイトトンボは埼玉付近ではかなり増殖中と聞きます。
そして西から東へ勢力を拡大中とも。
昨年越冬個体探しで千葉県内について生息場所を探してみた所、幾つかのポイントが見つかりました。
何ヶ所か訪問してみたものの、結局は越冬個体を見つけられずで冬シーズン終了。心が折れまくりでしたが、比較的近場にいることが分かり嬉しい。

撮影後、この田んぼや近場の湿地、その他の田んぼなど一通り見て回りましたが、他の個体には出会えず。今後はこの場にいた個体がどこで生まれたものか(繁殖しているか)、個体数はどの程度か確認する必要があります。




by Nature_Oyaji | 2016-07-16 20:22 | トンボ | Comments(0)


<< ヒヌマイトトンボ 昼の様子      カトリヤンマ 羽化-2 >>