オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 24日

オオルリボシヤンマ 羽化

何週間か前に茨城のSさんから、オオルリボシヤンマ多産の小さな池で羽化が見られるので時期を見て行きましょう・・と連絡頂いていました。
22日に下見に行って頂いた所、羽化殻が20個以上出ていて、前日の雨の影響で居残りが4頭、すでに凄いことになっている様子。

日曜は一人でネアカヨシヤンマ探しの計画でしたが、急遽予定変更。
成田のSさんも来られて3人で6時過ぎに訪問。

かなり山奥の林道脇の10畳程の小さな池。
道から覗き込むと、羽化不全が数頭と、数えきれないほどの羽化殻・・。
中には前の羽化殻にぶら下がってのものまで。皆オオルリボシヤンマのもの。
言葉にならない位壮観です。

定位している個体を探すと4頭見つかりました。大型のヤンマ系の羽化は夜中が定番。
アオヤンマ羽化でも経験がありますが、中には少数ですが、遅く羽化するものもいるようなので、今回のこの4頭も何故か遅れて羽化しようとしている個体と思われます。

●定位発見6:00。一番初めに見つかった個体でしたが、こちらの動く様子が見えるようで、一番最後の羽化となってしまいました。
▽倒垂 8:30頃
f0324026_22145096.jpg
ここからは一気に 8:55
f0324026_22151423.jpg
f0324026_22153883.jpg
f0324026_2216795.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
f0324026_21311197.jpg
Olympus E-M1+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACK


▽9:14
f0324026_22215477.jpg
Olympus E-M1+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACK
f0324026_6405013.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
f0324026_2222628.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

本日でこの状況。恐らくもう一週間程前位が最盛期だったようです。
お疲れ様でした。

追記
実は今回羽化、すべて♂ばかりでした。
今日、同行頂いた茨城のSさんがまた確認した所、♀が2頭羽化していたようで、♀の羽化はこれからの様です。




by Nature_Oyaji | 2016-07-24 22:27 | トンボ | Comments(0)


<< コバネアオイトトンボ 他      ミンミンゼミ 羽化 >>