オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 06日

暑い一日 ウチワヤンマと遊ぶ

今日は昼過ぎに家の用事がありそれまでにもどらなければならない日。
それまでどうするかとあれこれ考え、やはりここはマルタンヤンマ産卵のリベンジに決定(前回、少し薄暗い中、設定ミスのためどうやら手ブレを起こしていたよう(Tさんご指摘ありがとうございます))。

5時過ぎに現場到着。準備をする前に既に産卵していた個体がいたようで、目の前を通過。
結果的にはこの朝はこの1頭を見たのみで、9時頃まで粘りましたがとうとう出てくれませんでした。

●ここでの今日の獲物 アカハネナガウンカ いつもの正面顔を撮影
f0324026_1914130.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●春先、沢山交尾態が見られたホソミイトトンボ(♀)先週はこの場所で産卵が見られていたようです。今日は時間が早かったのかメスのみ(Tさんのアドバイスで現像し直し。明るく鮮やかに)。
f0324026_2051477.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

9時近くになり、泣く泣く撤収。

昼過ぎ、空いた時間でいつもの自然公園へ。
●ショウジョウトンボ 正午近く。この暑さでオベリスク倒立
f0324026_1982838.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●1年ぶりの昼間のウチワヤンマ撮影。いつもながら青空とそれを反射した水面にはトンボは良く似合います。
広角で翅が触れんばかりに近づいても何とか逃がさずに撮影完了。
f0324026_1910156.jpg
f0324026_1910989.jpg
f0324026_19101525.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

by Nature_Oyaji | 2016-08-06 19:11 | トンボ | Comments(0)


<< 房総へ新たな観察ポイント探し      夜の公園 >>