2016年 08月 10日

ムツアカネ

同日、こちらも同じ場所にいたもの。
秋頃には黒いアカトンボへ変化。
その頃、また訪問計画があるというので楽しみです。

●ムツアカネ
f0324026_21092613.jpg
●羽化後間もない個体
f0324026_04560643.jpg
この撮影は12:40頃。移動中の足元の草むらからやっと飛べる状態になった個体が頻繁に飛び立つものの、どこで羽化しているものか、羽化殻も見つけられない。
羽化自体の時間帯も遅め。
何度もいける場所ではなく、また羽化時期は今なのにもっと良く探せばよかったなと反省。

すべてOlympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


by Nature_Oyaji | 2016-08-10 23:18 | トンボ | Comments(0)


<< ヒヌマイトトンボ そろそろ終焉      アオイトトンボ 産卵 >>