オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 28日

ギンヤンマ 産卵

ブーメラン台風10号が近づきつつある日。
まだ台風の影響があるわけではないものの、天気は1日曇り。

ミルンヤンマは昨年、都市公園の暗がりの細流で偶然見つけたものの、産卵はまだ未見。
今季滅してしまうまでまだ時間があるものの、昨年の都市公園以外ではまだ見ていないため、今日は都下へ。

結局は見つけらずで、流石に今日は産卵には条件が悪すぎました。
せっかくなので支流や本流合わせて次回のため下見。

昼過ぎ、いつもの里山へ。

●ギンヤンマ
マルタンヤンマ産卵で何度も通った場所へ行くと、ギンヤンマが産卵中。
他の場所で連結産卵は見ていましたが、単独は多分初。
f0324026_1918255.jpg
f0324026_19181245.jpg
f0324026_19182831.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

ギンヤンマが飛び立った方向を見ると、翅が茶系のヤンマの姿。
追ってみるとマルタンヤンマが産卵中でした。
今日は撮影出来ませんでしたが、また見ることが出来嬉しい限り。

生態的には朝夕が産卵の時間帯ですが、今日は曇りで気温や明るさなどは朝夕に近い事と、昨日は雨模様だったので産卵出来なかったでは、と勝手に想像です。

●駐車場近くでようやく色づき始めたミヤマアカネが1頭。
f0324026_19394343.jpg
f0324026_19415151.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

帰りがけに以前ミヤマアカネの産卵を見た場所を確認。
水際には当然ながらまだ集まってはいませんが、近くの草地にはかなりの数が集まり静かにしてます。オスは先程の様にかなり色が出始め、また産卵の頃が楽しみです。

by Nature_Oyaji | 2016-08-28 19:46 | トンボ | Comments(0)


<< オオセイボウ      コシボソヤンマ >>