2016年 10月 08日

秋の連休 初日

秋の三連休。
初日は午前中一時土砂降りでしたが、午後若干回復の一日。

9時過ぎに隣の区の自然公園訪問。この時期ここ何年か行っている越冬トンボ観察。
いつも見る所はメタセコイヤの林の中の下草が多い場所で、根元にはノイバラが生えている所。
そこにはいつもホソミオツネントンボは確実にいます。
ノイバラは日光が好きな植物。生えるということはスポット的に日光が当たるためでしょう。
そこは暖かいので餌となる昆虫たちも集まりやすいので、越冬トンボは集まるものと思われます。
過去一度だけですがそこにはホソミイトトンボも。

●ホソミオツネントンボ この日は同じ場所に♂1,♀2
f0324026_19373589.jpg
f0324026_19381530.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

カトリヤンマの産卵も終盤。
春先、羽化撮影に訪問した田んぼへ。
稲はもうすべて刈り取り済。雨上がり後、曇り状態で産卵には今一歩ですが待つことに。
結局は14:00~15:30で1頭も現れないため、また次回。

その後ホソミオツネントンボ越冬場所立ち寄り。
10/8で越冬場所ヘ来ているかの確認でしたが、まだ未到着の様子。1頭も見つけられず。

16:40頃、帰路の途中で、雲間から夕日がちらほら。チャンスなので途中でトンボがいる池に立ち寄り。
時間的にあまり赤くはありませんが、夕日を入れての撮影。
●アキアカネ
f0324026_19474654.jpg
f0324026_19480208.jpg
Olympus E-M5II+NOKTON 10.5mm F0.95

川にも夕焼けが反射
f0324026_19490237.jpg
Olympus E-M5II+NOKTON 10.5mm F0.95

明日はどうしようか。



by Nature_Oyaji | 2016-10-08 19:55 | トンボ | Comments(0)


<< 秋の連休 2日目 オツネントンボ      トンボと夕日 >>