2017年 01月 07日

千葉の公園で越冬トンボ探し

数日前、改めてホソミイトトンボの越冬姿を検索。
新しく見つかった投稿写真は、低めの笹の林の中に縦にしがみついている姿。
笹といってもかなり細く、トンボがやっと隠れるくらいの太さのもの。

昨シーズンは目線程度の高さを探して見つけられなかったので、今季は叩き棒で少し上を探そうかと思っていました。
ただ今回投稿のものはもっと足元で笹系の中に潜んでいる様子のもの。

そんなイメージが頭から離れなくなり、ふっと昨年訪問した千葉の自然公園を思い出しました。
その公園でホソミイトトンボが撮影された場所近くには同様の笹が生えていたし、少し離れたホソミオツネントンボが越冬していた場所の回りも同様の笹の林。

午後訪問。
到着後、約2時間程探してみましたが見つかりません。
もっとも広大な面積の笹林に少ない個体数のホソミイトトンボが隠れているわけで、ここでの出会いは偶然に頼る以外になさそう。

●日当たりの良い笹林
f0324026_17391693.jpg
iPhone6Sで撮影
諦めずにまた次回訪問時も探す予定。

●ホソミオツネントンボ
f0324026_17432846.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

昨年と同じ場所で5頭程確認して撤収。


by Nature_Oyaji | 2017-01-07 20:14 | トンボ | Comments(0)


<< 越冬昆虫探し ホソミイトトンボ...      越冬昆虫探し クロオビフユナミ... >>