オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 22日

ホンサナエ羽化(初見)

■ホンサナエ羽化観察
昨年産卵を観察していたホンサナエ
昨年のGWにはキイロサナエの羽化は確認していましたが、ホンサナエは初。
羽化開始とお知らせ頂き、ようやく観察の日。

■モンシロチョウ
観察場所ヘ向かう途中にあるトンボ多産地をチェック。
トンボには出会えませんでしたが、モンシロチョウが朝露の中、しっとりしていました。
f0324026_20304665.jpg
f0324026_20305723.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

8:00過観察開 ホンサナエ羽化場所 
久しぶりにウェダーを履いて観察開始。
すぐに沢山の羽化殻を確認。中にはすでに飛ぶ寸前まで翅が出来上がった個体も。
既に羽化最盛期は終了し、後半の雌の羽化の時期の様。

早朝から曇りでしたが気温は15℃前後で、早い個体の羽化は8時前から開始を確認。
だんだん気温が上がり、9時過ぎには多くのヤゴが羽化準備開始し、12時近くで終了。

●10:24
f0324026_19360909.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
●11:02 
羽化水落下
f0324026_19381949.jpg
f0324026_19385899.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●11:38
f0324026_20051917.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●11:48 
別個体羽化
f0324026_19393036.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

その他昆虫
●ジンガサハムシ(初)
初物でしたが、撮影結果を確認のため少し目を離した間に逃げられ残念。
f0324026_19421795.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●ベニシジミ
MFの距離設定が近すぎでだいぶピンぼけ状態
f0324026_19435926.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●カナヘビ 
やはりヤゴを狙っていたようで、しっかり捕食中。
f0324026_19445378.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

川を下流から上流まで移動したものの、連絡頂いていたホソミオツネントンボにはとうとう出会えず。
探した時間帯は昼近くだったので、産卵時間帯を外し、どこかへ移動していたためかもしれません。






by Nature_Oyaji | 2017-04-22 19:52 | トンボ | Comments(0)


<< ムカシトンボ羽化 検証を兼ね今...      ツマキチョウ >>