オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 27日

セスジイトトンボ探し 方々 昼間のコシアキトンボやコフキトンボ

今日は一番の目的はセスジイトトンボ探し。
探しながら他の出会えたトンボたちを撮影。

■コシアキトンボ
羽化を撮影出来たので昼間のコシアキトンボを改めて撮影。
●テリトリーでホバリングするオス達
f0324026_19555741.jpg
f0324026_19560853.jpg
●産卵するメス
f0324026_19563899.jpg
全てOlympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

産卵は明るい所ではなかなか行ってくれず、またオスがしつこくつきまとうこともあり、一ヶ所で落ち着いて産卵する姿はなかなか出会えない。
今回は池に浮いていた枝に産卵。回りには他に産卵に適したものがなかったのが幸いし、この枝にピントを合わせてあとはタイミングのみ。

■コフキトンボ
こちらも個体数が多くなり、テリトリーを守って一定の場所を必至に守る姿。

●テリトリーを守るオス
コフキトンボに限ったことではありませんが、今期はこんな水場とトンボを広角で残していきたい。
f0324026_20443729.jpg
Olympus E-M5II+Kowa PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT

●レンズを替えて魚眼で
f0324026_20502472.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

■セスジイトトンボ
ようやく見つかりました。
幾つか類似のクロイトトンボ、オオイトトンボ、ムスジイトトンボとの比較ポイントがあります。
この場所には皆生息しているようなので、いずれ全て撮影出来たら比較ポイントを自分なりに一覧にしておこうと思っています。

●♂
f0324026_20554916.jpg
●産卵
f0324026_20562164.jpg
全てOlympus E-M1II M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

虫友Tさんから♂型♀もいるという連絡も頂き、次回チェック予定。

■アオモンイトトンボ ペア
f0324026_21035208.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

■不明だったイトトンボ
●アジアイトトンボ(♀)老齢個体(こちらも虫友Tさんに教えてもらいましたが、老齢は難。トンボは特に羽化後間もない個体、未成熟個体、成熟、老齢と色が違うものがありそれぞれを改めて見た記憶がない)
f0324026_21023967.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO







by Nature_Oyaji | 2017-05-27 21:11 | トンボ | Comments(0)


<< ハッチョウトンボ羽化探しとグン...      コシアキトンボ 羽化-2 >>