オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 02日

ネアカヨシヤンマ羽化 その2

前回に続きネアカヨシヤンマ羽化探し
前回の訪問ではようやく羽化の姿に出会う事が出来ました。
出会いたいと想っていた時間が長かっただけに、まさに至福の時を過ごす事が出来ましたが、今の自分は出来るだけその生物の生態写真(生命のイベント)を残したいと思っているので、今回は「定位ヤゴからの羽化撮影」を目標に再訪問。

今日は午後、家の予定が入ってしまったので、ネアカヨシ活動は朝方のみ(今回でここに通うのはこれで計5回目)として、前日夜中から移動し車中泊。

また朝4:00から活動開始。
3:00過ぎに一度強めの雨が降りましたが、羽化していたらそれはかえって羽化後飛び立つまでの時間を遅らせ、また体に水滴をまとわせ、それが自然の中で生きている姿を演出してくれるはずです。

●ネアカヨシヤンマ(♂)5:10発見
前回見つけた個体とほぼ同じ場所で羽化中。池近くで高さ20cm程。
すでに羽化は相当進んでいて、透明な翅を開いて最後の翅を乾かしている最中。
先週に引き続き無事に出会うことが出来、嬉しさひとしお。
f0324026_15404166.jpg
f0324026_15091141.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●ネアカヨシヤンマ(♀)5:19
こちらも翅は同様に伸びていて飛ぶ寸前。こちらは高さ25cmもない位。
f0324026_15465305.jpg
▽少し寄って美しい複眼と翅の様子を堪能。
f0324026_15074632.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

無事2頭の様子を撮影したので、羽化ヤゴが登ってくることに期待しながら同じエリアをゆっくり探索。

●見つかった羽化殻
今後の探索のため、どんな所で、まだエリアはどの位までかの記録のため、今回見つかった羽化殻の写真。

▽池の水中から伸びた植物に登って羽化したもの。地面からは約50cm程。
f0324026_15124202.jpg
▽湿地の中に出来た小さな浅めの池の岸で羽化したもの。高さ約30cm程。
極細い植物の先端での羽化。トンボが付いていた時は相当しなっていたに違いありません。
f0324026_15171720.jpg
▽水辺近くの植物で羽化していたもの。高さ15cm程。
池から上がってすぐ手身近にあった所に登った様。
f0324026_15185397.jpg
全てOlympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

初めて羽化殻1個が見つかった前々回と前回の羽化2頭とその時見つかった羽化殻、そして今回羽化した個体2頭と見つかった羽化殻を合わせると、今回までこの比較的狭いエリアで見つかった羽化殻は2週間で約10頭程。
もちろん見つけられていない羽化殻もあるでしょうから、どの位見つけられないかは知る良しもありませんが、少なくとも1日平均1~2頭ほどの羽化は行っていると言えそう。

4頭しか羽化に出会えていませんが、4頭とも4:00過ぎでは既にヤゴから出て、翅が伸びている状態。翅が開いていないものいるのですが、羽化開始はやはり夜中らしい(時間帯は不明)。

中にはアオヤンマの様に遅れて6~7時位に登って来て羽化するものがいるようなので、綺麗にヤゴから出る所の撮影はその時の運次第。

さて今期一番の目標だったネアカヨシヤンマ羽化探しは出会えた4頭に感謝して、取り敢えず終了。
計5回通いましたが、出会えなかった時期はその頃はまだ羽化しない時期であったという確認が出来、決して無駄足ではありません。

定位からの羽化撮影はまた来年のお楽しみとします。
次は夏の産卵撮影の頃、訪問です。

■ホソミオツネントンボ
いつもの地元の産卵よりずっと遅い。
もっとも以前グンバイトンボ産卵撮影に7月訪問した時にも産卵は見ています。
f0324026_15484066.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ここまでで今日の所は撤収。自宅近くへ移動。

■ヒヌマイトトンボ探し
未成熟の♀個体
早々に自宅近くに戻り、まだ時間があったので今期3度めのヒヌマイトトンボ探し。
ようやく今季初で♀を撮影。
f0324026_15500823.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

♂もいたのですが、撮影前に見失ってしまいまた次回。
前回2度発生してもおかしくない時期に訪問して出会えておらず、今回今期も無事発生していることを確認出来、一安心です。

今日の活動はここまでです。





by Nature_Oyaji | 2017-07-02 15:52 | トンボ | Comments(0)


<< 早朝トンボ      カトリヤンマ羽化 >>