オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 07日

夏の始まり 昼下がりのぶら下がりヤンマ

午後14時過ぎで気温は32度を越えた日。
いつも訪問している池にはマルタンヤンマやヤブヤンマが生息している・・と聞いてはいたものの、過去数年盛夏の午後、何度か訪問してぶら下がりヤンマを探したものの、一度も出会えていません。

今日はたまたま近くを通ったので、何か胸騒ぎがして望遠レンズ+ストロボをカメラにセットし、しっかり三脚に固定し散策。

改めて生息しているであろう場所を見ると、いても良さそうな環境。きちんと生息しているか確認するには夕方黄昏飛翔チェックするのが確実かもしれません。
そう思いながら池の周りを探してみると、池脇の道を隔てたすぐの木の下に1頭発見!

●ヤブヤンマ(♀)
f0324026_20434343.jpg
f0324026_20440888.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

しっかりストロボを焚いたつもりでしたが、複眼の色が余り出ず、まだ成熟していないのかもしれません。

あとで虫友Tさんに聞いた所、ヤブヤンマの♀は普段は池から離れた林などにいることが多く、池近くの場所ではなかなか出会う機会が少ないという話で、ヤブヤンマ自体が少ない場所で且つ♀のぶら下がりとは、ダブルで奇跡的な偶然が重なった結果の様。

この場所では嬉しい初物撮影となりました。








by Nature_Oyaji | 2017-07-07 20:35 | トンボ | Comments(0)


<< ナゴヤサナエ羽化(初)      早朝トンボ >>