オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 10日

ギンイチモンジセセリ

オツネントンボ撮影の途中で見つけたギンイチモンジセセリの夏型。
春型特有のはっきりした銀色部分は少ないものの、ちょっと可愛い感じがよし。
f0324026_20251984.jpg
f0324026_20253336.jpg
f0324026_20254124.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


by Nature_Oyaji | 2017-07-10 20:26 | チョウ | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2017-07-11 21:54
確かに可愛いですね。私はまだ見たことが無いので羨ましいです。
Commented by Nature_Oyaji at 2017-07-12 05:42
Clearwater0606さん
食草は茅やススキなどイネ科植物ですので、川近くの密集して生えているような所は要観察です。

春先羽化したものは翅中央の白く見えている線状部分が幅広く銀色に輝いている所からこの名前になっています。是非川遊びの時にでも探してみて下さい。


<< 月明かりの下で(再現像)      ヒヌマイトトンボ >>