オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 17日

ウラナミシジミ 羽化時期

台風で予定していた茨城遠征が中止。
朝方はまだ小雨だったので、近場のポイントを一回り。
そろそろウラナミシジミが見られる頃。いつも見られるクズの草原へ。

■ウラナミシジミたち
●羽化後間もない個体(8:50頃)
ざっと見て近付いても飛ばない個体が5~6頭。どうやら雨の前に羽化したものの様で、小雨だったので葉の上にでてきた模様。
尾状突起はまだまだ柔らかく、翅を乾かしている様子。
f0324026_11383316.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
f0324026_11583789.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●既に交尾態のペアも
f0324026_11593860.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●翅も乾き飛ぶ寸前
f0324026_12001493.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


●ヒガンバナ
水滴がまたちょっとしたアクセント。雨の日に訪問したご褒美・・。
f0324026_12144243.jpg
f0324026_12032601.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro







by Nature_Oyaji | 2017-09-17 12:06 | チョウ | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2017-09-17 12:50
ウラナミシジミですか。もう、姿を見せているんですね。とても優しげなお写真で素晴らしいですね。
Commented by Nature_Oyaji at 2017-09-17 14:28
Clearwater0606さん
いつもありがとうございます。
ウラナミシジミが出てくると本格的な秋が近いなと感じます。
今日は初めて羽化間もない個体に出会えました。
風で尾部突起がなびくので、それを思って少しソフトフォーカス気味にしています。


<< 都下でのミルンヤンマ探索      台風前日 >>