オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 12日 ( 1 )


2017年 05月 12日

アオヤンマ 早朝探索

■早朝のアオヤンマ探し
GW中に羽化を撮影出来たアオヤンマ。
通常の夜の羽化についてはまだ見たことがなく、昨日も行ってみたのですが(アジアイトトンボ撮影の前)羽化殻が2個あったのみ。
時間帯は5時を回っていましたので訪問自体が遅かった模様。

アオヤンマ自体の通常の羽化は真夜中(としか知識がない)。
明け方には飛び立つようなのですがその時間帯すらわからない。
今日は飛び立つ時間帯の確認が出来ればと、昨日より少し早めに訪問。

●発見したものの・・
4時着。まだ夜明け前で暗いのでヘッドライト必携で探索。
するとあっと息を呑みました。いました!
羽化に出会うことすら難しいのに、こうもあっさりまた出会えてしまうと、これもまた出会いの神様のお導きか!

ただすでに翅を広げて震わせながら飛ぶ準備中。
慌ててカメラをセットしているうちに・・残念ながらあっさり飛ばれてしまいました。
時間は4:15。
よく見ると1m以内にもう2個体の羽化殻。こちらは昨日はなかったので今朝は同時に3個体の羽化ということになります。昨日は少し場所が違いますが2個体羽化殻が見つかったので、2日間で合計5個体。

前回、昼間の羽化では8時頃定位、飛び去りは11:30位でしたので羽化時間は約3時間半。
夜中、同じ時間推移で羽化が進むかどうかわからないのですが、今日の3個体の中で一番遅く飛んだ個体が4:15なので、同じ位の推移とすると1:00過ぎの定位か?。

虫友Tさんにその辺りを聞くと、自分の家のビオトープで羽化するギンヤンマの写真を紹介してくれましたが、夜23時頃や1時頃の羽化の写真で、個体差があるらしい。
もちろんトンボの種類も違うので時間帯に差があるかもしれない。
でも大型のギンヤンマの行動なので、似た部分多数と思われます。
そんな情報連絡頂けていつもありがたい。

今日も昼間は好天気。そして夕方からは曇りで湿度も上がります。
しかも雨は3時過ぎから。雨が強くなったら居残りもありかも。
いずれにしろ昼間暖かく、湿度が高いので羽化には好条件(と思われ)。

明日はまた朝早起きして今度は2時頃から様子見予定です。

●アオヤンマ羽化殻 さっきまでここにいたのですが・・
f0324026_06405032.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


●反省
▼翅を震わせていても不用意に近づかなければ、暫く留まっていたはず。焦ってカメラを持って近付いたのも早く飛ばしてしまった要因。
▼また初めから三脚も持たず、取りに行ったりとバタバタ。自分のあるあるではこういうのはダメの要因。初めから撮る気がないのと同じ。これも反省。

経験不足からの失敗は次回、夜中の羽化撮影(今年もマルタンヤンマ撮影予定)などに活かしたい。


by Nature_Oyaji | 2017-05-12 06:41 | トンボ | Comments(0)