<   2015年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 30日

初めてのトンボ池訪問

先日ご紹介頂いた千葉のトンボ池を訪問。
早朝6時過ぎ着。とても静かで開けた場所や藪もあり、日影を好むトンボには良さそうな環境。
これなら色々なトンボたちがいそうです。
今日はサラサヤンマとハラビロトンボの羽化を探す計画。
しかし生態知識不足でまた探すポイントをお知らせ頂いたり、現場で一緒になった方と探してみましたが今日は残念な日だったようで出会えませんでした。

●ハラビロトンボ(♀) こちらも羽化個体を探したのですが、今朝知らない場所で羽化した個体のよう。
f0324026_172239.jpg
f0324026_17221339.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

8時近くになり、近くの川でキイロサナエの羽化の時期ということでご一緒させて頂きました。
●キイロサナエ 羽化殻 本格的にはこれからのようで今日は羽化は見つからず。明日以降GW中に再訪問予定。
f0324026_17271183.jpg
●ホンサナエ(♀) 羽化は既に時期は過ぎ、今は産卵の頃で、卵塊が見られました。オスも回りを飛んでいましたが撮影できず。
f0324026_17304313.jpg
●ホソミオツネントンボ(♂)流れの速い川ですがここにもいました。連結したものも。
f0324026_17344454.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

ご一緒させて頂いたSさんはここでご帰宅。ありがとうございました。

最初のトンボ池に戻り、もう一度一回りしたものの羽化個体は見つからず。
それでも時間が経った池の回りには日がさし良い雰囲気です。一瞬ですがヤンマ系のトンボが目の前を通り過ぎました。次回は何か出会いに期待です。
10時近くになったのでもう一度川に戻り様子見。ホンサナエが目の前で連結したが、あっという間に消えた所で今日は退散。

その後もう少しホソミオツネントンボの産卵を撮影したくて昨日の場所に再訪問。
昨日同様、たくさんのホソミオツネントンボたち。
f0324026_17485488.jpg
f0324026_17491185.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)
f0324026_17494597.jpg
f0324026_2121148.jpg
f0324026_17525986.jpg
f0324026_17533978.jpg
●シオカラトンボ 泥に尾部を付けての産卵を確認。その後はオスに追い立てられるように飛び回り。
f0324026_185690.jpg
f0324026_1851921.jpg

Olympus E-M1+BORG 71FL

by Nature_Oyaji | 2015-04-30 18:08 | 自然 | Comments(0)
2015年 04月 29日

ホソミオツネントンボ 産卵

越冬後、暖かくなった3/31に色が変化してきた様子を観察した場所からは何処に行ったのか、その姿は見られません。
今回の撮影場所はその越冬場所からは遠く離れた場所ですが、何処かの水辺で同じように生命を繋いでいるのでしょう。

この撮影場所の田んぼにも水が入り、いよいよ本格的なトンボの季節です。

●ホソミオツネントンボ
まずはその数に驚きました。
越冬前の秋ごろの訪問では数頭しか翔ぶ姿は見られなかったこの場所。
でも産卵出来る水や自然が豊かな場所ともなると適した場所は限られるのでは。
そのため近場の色々な所から集まり、数が多くなっているのではないでしょうか(あるいは知らないだけでこの周りで個体数は多いのかもしれません)。

産卵は水辺脇にあるスギナや他の柔らかい茎に生んでいました。ほぼ水面の真上です。
f0324026_1720942.jpg
f0324026_17202136.jpg
f0324026_17205721.jpg
f0324026_17223981.jpg
f0324026_1725823.jpg
f0324026_17205064.jpg
f0324026_1827723.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

by Nature_Oyaji | 2015-04-29 17:37 | 自然 | Comments(0)
2015年 04月 29日

隣の区のM公園の朝

今日から12連休。

早朝、オオタカの様子を見に行きましたが、この近くの方からは抱卵中のためかこの所鳴きもせず、姿も見せないとの事。

場所を移動し、M公園へ。早朝の池回りでイトトンボの羽化を探してみたものの、見つかりません。
ここではアジアイトトンボとアオモンイトトンボの両方を確認。
●こちらはアジアイトトンボ(♂)
f0324026_17584962.jpg
●ニッポンヒゲナガハナバチ か シロスジヒゲナガハナバチ 翅の写真を撮っていない(撮れない)ので同定不可です。
f0324026_1814172.jpg
f0324026_1814751.jpg
f0324026_1815344.jpg
f0324026_182076.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●オオイトトンボ 冬場、一時水が枯れそうになった事が気になりましたが、無事羽化していました。この池にはオオモノサシトンボ繁殖の看板がありますが??
f0324026_1894574.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

by Nature_Oyaji | 2015-04-29 12:42 | 自然 | Comments(0)
2015年 04月 28日

アオスジアゲハとツマキチョウ

今季初のアオスジアゲハです。いつもの都心の公園です。

●アオスジアゲハ 撮影設定失敗です。全体的にオーバー気味で白飛び大です。
f0324026_2159861.jpg
f0324026_21592933.jpg
f0324026_21594683.jpg
f0324026_2202691.jpg
●ハナバチ 相変わらず同定出来ず
f0324026_22124323.jpg
f0324026_222822.jpg
f0324026_2221948.jpg
●ツマキチョウ 下からの撮影のテスト こちらも明るすぎだったり、捉えられてなかったり。それでもチョウとの時間は楽しい。
f0324026_2223847.jpg
f0324026_2224846.jpg
f0324026_223529.jpg
Olympus E-M1+SIGMA 19mm F2.8 DN

明日からGW。休みを頂いたので12連休です。
明日は早速ホソミオツネントンボの産卵撮影予定です。

by Nature_Oyaji | 2015-04-28 22:14 | 自然 | Comments(0)
2015年 04月 26日

都下訪問-2 里山にて

里山に移動。途中から気温も上がり、春とは思えないくらいの陽気。
今季初のものあり、初見のものありで楽しいひととき。

●ウスバシロチョウ 今季初
f0324026_22525792.jpg
f0324026_2253406.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ヤマトセンブリ 初見 顔はヘビトンボ。成虫の下にあるのが産み付けられた卵。
f0324026_22554157.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●シオヤトンボ 悩ましい季節。国内約200種類に加えて、オスメス、成熟未成熟、オス型、メス型などなど 少なくとも撮影時は横や正面など必要との事。
f0324026_2311938.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●アサヒナカワトンボ(♂) 赤の縁紋が♂で♀は白。あとは翅の色違いもあるらしい(みき♂さんありがとうございます)
f0324026_2256458.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ダビドサナエ(♀) まだ羽化後よく飛べない個体。風で飛ばされてきたらしい。
f0324026_2316022.jpg
f0324026_23175983.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●その他
f0324026_2319938.jpg
f0324026_23193446.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●レンゲ草のハチたち
f0324026_2320498.jpg
f0324026_232153.jpg
f0324026_23212676.jpg
f0324026_23215728.jpg
f0324026_23231486.jpg
f0324026_232524.jpg


by Nature_Oyaji | 2015-04-26 23:29 | 自然 | Comments(6)
2015年 04月 26日

都下訪問-1 ムカシトンボ 今期最後の時期の羽化探し

今日はTさんにお付き合い頂き、都下方面でムカシトンボ探しと里山での撮影となりました。

まずは時期的には終了と思われるムカシトンボの羽化探し。
先日羽化殻を見つけた沢にて。探しながらムカシトンボの習性や羽化に適した場所などいろいろ教えて頂きました。ありがとうございました。

●ムカシトンボの沢 早朝
f0324026_2244347.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
f0324026_2373485.jpg
f0324026_0261297.jpg
Olympus E-M1+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACK

朝方は気温が低く、また昨日午後天候が悪くなったので、昨日羽化したものの居残り組(気温低下で飛び立たなかったもの)を探してみたものの結果としては残念ながら見つからず。
その代わり、沢を挟んだ両岸で羽化殻が見つかり、この場所の個体数は多いと確認。

ムカシトンボ探しは羽化が始まる9時頃から約1時間以上待ってみたものの見つけることが出来ないため、羽化の様子は来年の4月上旬の再訪問時に期待です。

羽化殻は岸から数メートル離れた場所で見つかったり、また羽化する高さがムカシトンボの体長より少し高い場所だったり、まさかと思うような場所で見つかり驚きました。
Aさんの話では上陸後1ヶ月間じっとしているわけではなく、移動を続けるようで別の訪問先では水辺から30m近く離れた付近で羽化が見つかったとの事。1m/日(平均)での移動とは。

●羽化殻 ここでは5つ程見つかりました。
f0324026_229121.jpg
f0324026_22913100.jpg
f0324026_2292321.jpg
Olympus E-M1+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACK

これは残念ながら羽化の途中で死んでしまった個体。ヤゴ時代が7年と聞いていますが、ヤゴで無事ここまで来たのに最後でこうなる個体もあるようです。これも自然のこと。
f0324026_2293652.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ムカシトンボはこの後、5月末位までに水辺の植物への産卵が待っています。
産卵場所は必ずしも水の上に覆いかぶさるような草の茎でなくても、孵化後のヤゴたちは水辺まで移動できるとの事。毎年産卵する場所があるはずで、その様子も観察してみたい。

by Nature_Oyaji | 2015-04-26 06:53 | 自然 | Comments(0)
2015年 04月 25日

ご近所 4月末 GW前の様子

ご近所回りの4月末近くの様子。
▽鳥たち
●エナガ 子育て中で、まもなく巣立ちらしい。エナガ団子待ちで様子見。餌を運んではホバリングの繰り返し。今日はヒナたちは巣から出てこなかった模様(暗めでノイズ大)
f0324026_18796.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

●オナガ エナガの巣の近くで
f0324026_18301663.jpg
f0324026_18302416.jpg
f0324026_1885695.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

●カワセミ いつもとは違う池のオス
f0324026_1810111.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

▽昆虫たち
●ジョウカイボン
f0324026_18103918.jpg
●シロスジチョウ
f0324026_1810536.jpg
●ヤマサナエ
f0324026_1811274.jpg
f0324026_18113867.jpg
f0324026_18115796.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●アジアイトトンボ 近くの調整池にて。先週は見られなかったが既に一斉に羽化。未成熟などいろいろな状態
f0324026_18163021.jpg
f0324026_18163950.jpg
f0324026_18164777.jpg
f0324026_1817189.jpg
f0324026_18171189.jpg
f0324026_18171925.jpg
f0324026_18172971.jpg
Olympus E-M1+BORG 71FL

f0324026_19163046.jpg
f0324026_1916426.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

by Nature_Oyaji | 2015-04-25 18:26 | 自然 | Comments(0)
2015年 04月 24日

コハナバチとツマキチョウ幼虫

昨日に続き、今日も花壇回り観察。この所、名前を調べる元気がなく掲載するだけになってしまってます。(仕事が兼務になり忙しすぎ・・)
●不詳
f0324026_442985.jpg
●腹部全体が赤く、小型のハナバチ 5mm程
f0324026_459649.jpg
f0324026_4591365.jpg
f0324026_4592164.jpg
●全身花粉だらけのハナバチ 1cm程
f0324026_4594077.jpg
f0324026_533272.jpg
f0324026_534914.jpg
f0324026_541339.jpg
●ツマキチョウ 昨日も産卵していたが菜の花の葉の裏にはすでに幼虫の姿。正面顔が可愛い。
f0324026_563316.jpg
f0324026_56417.jpg
f0324026_564870.jpg
f0324026_57146.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

野鳥の会のカモフラージュ柄のブーツを買いました。
安い長靴はあるのですが、ゆるゆるで5分歩くとかかとが擦れてしまうので、思い切って購入。
少し高かったのですが、柔らかくて持ち運びに便利だし、何より少しタイトな作りで足にピッタリフィット。まずは明日の今期最後(終わっているかもしれない)ムカシトンボ探しで活躍してくれそう。
f0324026_5421314.jpg


by Nature_Oyaji | 2015-04-24 19:16 | 自然 | Comments(0)
2015年 04月 23日

コハナバチ

昼休みのいつもの観察。
種類までは同定出来ないものの、5種程は確認。
その内の一部を掲載します。
●コハナバチたち
f0324026_742592.jpg
f0324026_744148.jpg
f0324026_744824.jpg
f0324026_751271.jpg
f0324026_745663.jpg
f0324026_75481.jpg
f0324026_75193.jpg
●ツマキチョウ 今年はオス1,メス2のような気がします。産卵もしてまた来年につなげて欲しい。
f0324026_765963.jpg
f0324026_77621.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

by Nature_Oyaji | 2015-04-23 07:08 | 自然 | Comments(2)
2015年 04月 21日

都心のツマキチョウ-2

2日続いた雨~曇。
今日の昼は天候回復気味で明日から週末まで好天気。週末が楽しみです。
昼休み。今日はツマキチョウに魚眼で近くまで迫りましたが、曇りということと撮影側の腕のためいつもながら余りはっきりしない絵になりました。
f0324026_2352489.jpg
f0324026_2353940.jpg
f0324026_2355017.jpg
f0324026_2355924.jpg
f0324026_2361010.jpg
f0324026_2363986.jpg
f0324026_2364855.jpg
Olympus E-M1+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACK

by Nature_Oyaji | 2015-04-21 23:12 | 自然 | Comments(2)