オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アカガネコハナバチ ( 8 ) タグの人気記事


2016年 10月 21日

会社近くの公園にて ヤマトシジミとアカガネコハナバチ

秋らしい好天気の日、昼休みに今の様子を撮影。

●ヤマトシジミ 角度により美しく輝く翅。来年は季節ごとの色の違いを追ってみたい。
f0324026_23253274.jpg
f0324026_23254449.jpg

●アカガネコハナバチ こちらもまだ完全に全体が輝いている場面が残せていませんが、もう少し頑張れば行けそう。
f0324026_00004032.jpg
f0324026_23513190.jpg
すべてOlympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


by Nature_Oyaji | 2016-10-21 23:19 | 昆虫 | Comments(2)
2016年 09月 30日

久しぶりのアカガネコハナバチ

会社近くのいつもの花壇。
昼休みの日差しも真夏からかなり弱くなり、外に出てもだいぶ過ごしやすくなりました。
今日は久しぶりにカメラ持参で出勤。
目的はまだエメラルドグリーンの複眼を捉えられていないアカガネコハナバチの撮影。

太陽の向きを頭に入れながら、忙しく動き回る中で時折光る複眼。
撮影しながらどの方向で光るか自分の撮影位置も変えながら確認。
何となく分かってきても思った向きになってくれるわけでもなく、その瞬間を待っての撮影。
でも綺麗な複眼撮影には至らず。
f0324026_23224789.jpg
f0324026_23303079.jpg
f0324026_23305009.jpg
f0324026_23311582.jpg
f0324026_23311988.jpg
全てOlympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

明日はいつもの虫友Tさんとまたホソミイトトンボの定点観察。

これまでホソミイトトンボは遠い存在で、観察など出来なかったので、毎回の訪問がその時期の初観察。

なのでその時見たもの全てが初見の事ばかり。少しずつ自分の観察記録に厚みが増す事が楽しい。


by Nature_Oyaji | 2016-09-30 23:38 | ハチ | Comments(2)
2014年 11月 18日

今日の花壇の様子

昼休みには雨以外はほぼ花壇を回っています。
花は植え替えがかなり進み、ベゴニア中心となりました。
それ以外は花壇を取り囲むように菊の花が満開の状態。ミツバチやアブの類が多数。

写真には残せなかったものの、ナミアゲハが一頭花壇に来ていました。
後翅は半分なくなっているような姿ですが、飛ぶ力はまだ残っているようで、あっという間に空へ。

●アカガネコハナバチ 
今日は少し寒いためか花びらの上で体を温めている様子。写真では触角を広げているものの、最初に見た時は平行に真っ直ぐ前の状態でした。
f0324026_20213748.jpg
f0324026_20214590.jpg
●セイヨウミツバチ 何となく数が少なくなってきている感じ。
f0324026_19553517.jpg
f0324026_19555172.jpg
●ヒメアカタテハ
f0324026_19561743.jpg
f0324026_19562875.jpg
●ウスモンミドリカスミカメ(?)
図鑑を見てもよく似たものがいます。体長は5-6mm程度。さほど大きな花壇ではないものの、毎日通うと初見のものがまだまだいます。
f0324026_2051134.jpg
f0324026_2052689.jpg
●フシダカニメバチ(?)
こちらも初見。ネットの写真や図鑑とにらめっこしてもなかなか新しいお仲間の正体がわからず。またそれも楽しい。
f0324026_20111857.jpg
f0324026_207774.jpg



少し気が早いのですが、春以降の会いたい昆虫のリストと時期、訪問したい場所のカレンダーを作り始めました。これはなかなか楽しい。

by Nature_Oyaji | 2014-11-18 20:14 | 自然 | Comments(2)
2014年 11月 13日

都会の真ん中で生きる

この公園は新宿都心から程無い場所にあるのですが、昨年の今頃は思いもしないホソミオツネントンボに出会いました。
今年はずっと探しているものの、今の所出会えず。
●ホソミオツネントンボ 去年の写真(上 ♀、下 ♂)
ちゃんとオスメスがいる所をみるとどこかで繁殖していると思えるものの、ご近所の方に聞いても池はないとの事。
越冬のためにどこからか移動してきたのか??それもどこから???
f0324026_21027100.jpg
f0324026_2104122.jpg

さて今年はと言うと、春先はツマキチョウが現れしっかり繁殖を確認。

そして今日はテングチョウ。普段いつも行く市川の自然公園でもたまにしか出会えないチョウで、Wikiによると東京都では絶滅とある。でも裏高尾ではたくさん見られるので、23区ということか・・と思いきや先日訪問した皇居にはいるらしい。
●テングチョウ
f0324026_21155933.jpg
f0324026_2116575.jpg
他の昆虫たち
●ハエの類 前翅が横、後翅は真っ直ぐにしているように見えるものの、実は交尾中。
f0324026_213795.jpg
●ツマグロキンバエ
f0324026_21421874.jpg
●ヤマトシジミ
f0324026_21423970.jpg
●アキアカネ 羽にはだいぶ痛み
f0324026_2144998.jpg
f0324026_21442070.jpg
●アカガネコハナバチ
f0324026_215086.jpg
f0324026_21501572.jpg
●セイヨウミツバチ
f0324026_21513577.jpg
f0324026_2153872.jpg
●ハナアブ
f0324026_21545988.jpg
 

週末は天気が良さそう。まずはもう一度ヒナカマキリ探しの予定。

by Nature_Oyaji | 2014-11-13 21:57 | 自然 | Comments(5)
2014年 10月 29日

少し蔵出しを含めた同じ花壇の様子

昨年も夏からこの会社近くの花壇で楽しませてもらっていました。
ほぼ同時期になったので、昨年の出会いと今日のアカガネコハナバチを掲載。

●菊の花の周りで楽しげなセイヨウミツバチたち(当人が一番楽しげかも・・)
f0324026_20453038.jpg
f0324026_20455131.jpg
f0324026_2046353.jpg
f0324026_20461217.jpg
f0324026_20462460.jpg
●今日のアカガネコハナバチ
f0324026_20472731.jpg
指乗り中
f0324026_20474123.jpg
指先で少し落ち着いたと思ったら蜜らしきものを吐き出し。巣に運ぶ前に何かの処理をしているかもしれない。
f0324026_20475178.jpg
TG-3での撮影(ボケボケ) トンボのヤゴの様な下顎を持っている
f0324026_2048488.jpg


by Nature_Oyaji | 2014-10-29 20:54 | 自然 | Comments(4)
2014年 10月 27日

アカガネコハナバチ

昼休み。
今日は天気も良いので、会社近くの花畑でアカガネコハナバチ撮影に再トライ。
先週はまだかなりの数がいたものの、今日はずっと待って訪花は3匹程度。
本当にだんだん少なくなってきて、季節の変化を感じます。

結果は設定ミスでシャッター速度が遅く、被写体ブレばかり。
それでも初めての手乗りだったので記念に掲載。
f0324026_022371.jpg
f0324026_023267.jpg
f0324026_024184.jpg
f0324026_03559.jpg
f0324026_02591.jpg


撮影中、時折輝くエメラルドグリーンの複眼。
完全に捉えることは出来ないが、何となく輝く角度が見えてきた。また明日挑戦。

by Nature_Oyaji | 2014-10-27 13:00 | 自然 | Comments(2)
2014年 10月 17日

アカガネコハナバチ

最近訪問させて頂いているうすのきさんの撮影されたハチたちの写真が素晴らしく、改めてハチたちの複眼の色や姿に魅了されています。
コンデジのTG-3のマクロモードで撮影出来るかと昨日やってみたものの、昼の時間帯のためか元気に飛び回るばかりでほとんど留まってくれない。留まったかと思うとまた飛び始めるの繰り返しで全てボツ写真。今日はE-M1+60mmマクロで再トライ。残念ながら複眼の色を捉える事ができず、フラッシュなど一工夫が必要。昼休みはすぐ終わってしまって今日はここまで。
それにしてもこの姿、形、色、なんとも言えません。

●アカガネコハナバチ
f0324026_2314488.jpg
f0324026_21493259.jpg
f0324026_21495693.jpg
f0324026_2150188.jpg

上の写真をだいぶトリミング。ピン甘バレバレです^^;
f0324026_21503096.jpg


by Nature_Oyaji | 2014-10-17 21:55 | 自然 | Comments(5)
2014年 05月 17日

秩父散策

久しぶりに娘と遠出。秩父へ「あの花」で出てきた旧秩父橋を見に行ってきました。
まずは長瀞付近の流れです。
f0324026_15594062.jpg
f0324026_16000944.jpg
f0324026_16002212.jpg
f0324026_16003121.jpg
f0324026_16004829.jpg
「あの花」に出てきた旧秩父橋へ。
f0324026_16015599.jpg
f0324026_16020918.jpg
以下その途中で出会った昆虫たち
▽コチャバネセセリ 少し明るい茶系で翅の線が黒い感じです。
f0324026_16043523.jpg
▽アカガネコハナバチ もう少し日光の角度が良ければ眼のエメラルドグリーン系の色が出たのですがイマイチです。花粉には恵まれて満足そう。
f0324026_16063932.jpg
f0324026_16065484.jpg
f0324026_16072145.jpg
▽ミヤマセセリ まだ姿が見られました。以前であたった時は道端で止まっているもののみだったので、今回の吸蜜姿は嬉しいかぎり。
f0324026_16090564.jpg
f0324026_16092721.jpg
f0324026_16094937.jpg
▽ジョウカイボン
f0324026_16103361.jpg
▽ヒメウラナミジャノメ
f0324026_16120965.jpg
▽モンカゲロウ
f0324026_16161442.jpg
f0324026_16163349.jpg
▽アリの群れに囲まれている得体の知れない幼虫 アリと共生するシジミチョウの幼虫がいますが、写真を見る限りチョウの幼虫ではなさそう。触角でトントンされているようで襲われているわけでもなさそうな様子。
f0324026_16184554.jpg
▽ヤマトシリアゲ オスがしっかり尾をサソリのように上げています。
f0324026_16252518.jpg
f0324026_16255145.jpg
▽コニワハンミョウ
f0324026_16282501.jpg
久しぶりに楽しいドライブでした。



by Nature_Oyaji | 2014-05-17 16:29 | 自然 | Comments(4)