オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カワセミ ( 37 ) タグの人気記事


2016年 12月 24日

E-M5II+BORG 71FLでの低振動モード

ホソミオツネントンボ撮影後、近くの雑木林など数カ所でフユシャク探しとしてみましたが、オスもメスも全く影も形もなし。
仕方がないので、またカワセミ池にてまだテストしていなかったE-M5II+BORG 71FLでの低振動モードテストを兼ねて撮影。

f0324026_20343569.jpg
いると分かっていてもいざ探すとなると見つからないカワセミ。
ただ今日はカメラをセットした瞬間、何処かに隠れていたメスが目の前の枝に来てくれました。
これもまだツキがあるのか、不思議な感じ。

これはAモード、ISO800、1/40。拡大するとやはりノイズ感があります。
少し暗い場所でレンズ自体もF5.6で暗いので致し方なし。
f0324026_20351440.jpg
日当たりの良い場所での撮影。こちらはISO200にしてAモード。BORGらしい解像度。1枚めはトリミング無し、その他は適度にトリミング済。
f0324026_20425006.jpg
f0324026_20433888.jpg
f0324026_20435297.jpg
f0324026_20432665.jpg
上の写真を再度トリミング。
f0324026_21080798.jpg
全てOlympus E-M5II+BORG 71FL

E-M5II+BORG 71FLでの低振動モードはやはり良い感じです。
それからこれは虫友さんに教えてもらったのですが、通常カメラを三脚にセットした場合は手ぶれ補正はOFFにするのが一般的ですが、オリンパスの場合、「S-IS AUTO」にしておけば三脚にセットしている場合、カメラ側で自動的にOFFになるようです。これは便利。



by Nature_Oyaji | 2016-12-24 20:50 | | Comments(0)
2016年 11月 23日

カワセミ 久しぶりに飛来

久しぶりにカワセミ池を訪問。
到着早々、鳴き声が聞こえたのでそっと様子を見ると若いメスが並んで2羽。
当然ここで産まれたものではないので、どこからか飛来したもの。
地元の方からは、この所ずっとカワセミはいなかったという話で、偶然訪問した日に偶然飛来していた2羽に遭遇・・ということになった模様。
f0324026_15470994.jpg
f0324026_15471820.jpg
f0324026_15473214.jpg
環を付けたハクセキレイも。移動などの追跡か?
f0324026_15500212.jpg
池の紅葉
f0324026_16041890.jpg
f0324026_16042567.jpg
f0324026_16043250.jpg
全てOlympus E-M5II+BORG 71FL


by Nature_Oyaji | 2016-11-23 16:11 | | Comments(0)
2016年 03月 12日

いつものご近所でミソサザイとカワセミ撮影

週末初日。
家の用事もあるので、遠出はせずご近所訪問。

朝一訪問はいつものカワセミ池。

ここには数年ぶりにやってきたミソサザイが時々出没中。餌付けはしていないものの、ある程度人馴れしてきたようで、こちらが何か妙な動きをしなければ数m程度の距離でも撮影可能な状態。

●ミソサザイ キクイタダキに並び日本一小さい鳥の部類だけに、相変わらずなかなか撮影は難しい。
f0324026_1647318.jpg
f0324026_1754845.jpg
f0324026_16471883.jpg
f0324026_16472977.jpg
f0324026_16473717.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

カワセミ達はしっかりペアになっていて、池の中ほどにある人工の盛り土に現在巣作り中。時折給餌行動を行っていたものの、撮影機会を逃しました。
ここのカワセミは何年間か続けて巣作りしているものの、毎回ヘビにやられてしまっていて、二世誕生ならず。今年こそはと思っています。

●カワセミペア
f0324026_16335392.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

続いてまたいつものホソミオツネントンボの林へ。
●すっかり芽が出て春間近の感じ
f0324026_16544338.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

先週いたオスメスももう枝から移動していました。
今日の気温は約7℃。この気温では自由に飛ぶことは出来ないため、足元の下草などに留まっていると思い注意深く探してみましたが見つかりません。
次はもっと気温が上がり、自由に飛べるようになる3月末位に、青色に変化しつつある姿の撮影のため訪問予定。

さて明日はまだ時期が早いと思いますが、八王子方面へムカシトンボの上陸したヤゴ探しです。いてもいなくてもその結果は貴重な情報として今後に活かせるものになると思っています。

by Nature_Oyaji | 2016-03-12 17:13 | | Comments(2)
2016年 02月 20日

ツグミの水浴び

土曜は午後から天候は下り坂ということで、またカワセミ池を訪問。

到着早々いつものミコアイサを確認。カメラを担いでいるためか、散歩途中の方がやたらに「ミコアイサはそこですよ」と声をかけてくれる。
不思議に思っているとどうやら4日程どこかに行っていたらしい。それが今朝方戻っていたようで、知らない自分はずっとここにいたものと思っていました。
いつもと同じなので写真は割愛。

●池に流れこむ細流でツグミが豪快に水浴び。
f0324026_19314167.jpg
f0324026_1932060.jpg
f0324026_19322037.jpg
●少し前に撮影したカワセミ
f0324026_1935494.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

by Nature_Oyaji | 2016-02-20 19:25 | | Comments(0)
2016年 02月 13日

久しぶりに地元探索

今日は天気予報によると地元は18度近くになるとの事。
以前近くの公園で11月にホソミイトトンボを撮影していて、まだそこで命をつないでいるようであれば、今日の天気では日なたぼっこに出てくる可能性もあり、探してみることに。

午前中は近場のカワセミ池へ。
●カワセミ 早朝からオスメスが呼び合うように鳴いていて、まだ繁殖には早いものの良い雰囲気。
f0324026_17114882.jpg
●昨年より一月遅れで飛来したミコアイサ
f0324026_17131590.jpg
●足元にはツグミ
f0324026_17143030.jpg
すべてE-M1+BORG FL71(400mm)

午後、ホソミイトトンボを撮影した公園へ
心配した曇りではなく、太陽も出て風もなく条件的には良好。
f0324026_17191989.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

以前、ホソミイトトンボとホソミオツネントンボを撮影した場所へ。大木の根元にノイバラが生えている全く同じポイント。
到着と同時に上から降ってきたようにホソミオツネントンボが目の前に留まりましたが、この気温では活性が高く少し動いただけで撮影前に逃走。やはりノイバラが生えている場所は暖かく、お好みの場所のようです。
f0324026_17245468.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●クビキリギスはすっかり春モードで、近づくと飛んで逃げるありさま
f0324026_1728687.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●菜の花も咲き、ニホンミツバチたちも活動
f0324026_17535798.jpg
f0324026_173597.jpg
E-M1+BORG 36ED(200mm)

時間を置いてホソミオツネントンボがいた場所でまた探してみましたが、風が強くなり諦めて帰宅。

by Nature_Oyaji | 2016-02-13 17:42 | 自然 | Comments(0)
2016年 01月 30日

カワセミのお嬢さん

今日、一度訪問したカワセミ池。
まだ色が鮮やかではないが、昨年生まれのカワセミのお嬢さん。
下のクチバシの赤い色が妙に美しい。
f0324026_20372457.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

by Nature_Oyaji | 2016-01-30 20:38 | トンボ | Comments(3)
2015年 12月 23日

思い出のフィールドと自然公園にて

自然公園の前に今年春先までお世話になっていた方のフィールド訪問。スイセンが揺れていました。
f0324026_1642417.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

続いてムラサキツバメの擬態観察で訪れた自然公園で薔薇とカワセミ撮影。
●薔薇 2枚目、3枚目は深度合成でのもの。
f0324026_1631031.jpg
f0324026_16311471.jpg
f0324026_1633466.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●カワセミ いつものカワセミ池はまだまだ人馴れしていないので、近寄らせてくれません。最近はこの自然公園で出会えることが多く、目の保養に。でも動いている所はBORGでのマニュアル設定ではまだまだ無理。
f0324026_16421067.jpg
▽木道の上で何かを狙うメスのカワセミ
f0324026_16461968.jpg
▽獲物はザリガニ
f0324026_164588.jpg
▽食べたあとは濡れた体を一振り
f0324026_16454830.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

●ガガイモの種 細かな羽毛状の毛が付いてました。ひと吹きして飛ばした所を撮影。
f0324026_16525774.jpg
f0324026_16531259.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

by Nature_Oyaji | 2015-12-23 16:58 | 自然 | Comments(0)
2015年 12月 06日

ご近所でフユシャク交尾態探し

先ほどのホソミオツネントンボを撮影後、回りに飛んでいる沢山のクロスジフユエダシャクの交尾態を探して回るも、見つけられません。1時間ほど探しまわって諦めました。

近くのいつもの自然公園にムラサキツバメの様子を確認に訪問。

●ムラサキツバメ
以前2頭だったものが、3頭に増えています。この場所は今後越冬場所として個体数が増えそうです。
この場所は暗かったので、先日購入したLEDライトを当てながら撮影しました。この程度の使い方でしたら十分。
f0324026_19243983.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●カワセミがいたので少々撮影。今年はいつものカワセミ池のモミジが良くなく、ここで写真は撮れませんでしたがモミジをバックにしたカワセミの姿を堪能。
f0324026_1926135.jpg
f0324026_1927019.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

このあと、もう一度先ほどクロスジフユエダシャクを探した場所を訪問。恐らく来週末ではこの場所では終わっている可能性があるので、今観察しておかないと本当に来シーズンになってしまいます。
今回は先ほど見ていない場所も含めて一回り。
それでも出会えず、クロスジフユエダシャクの交尾態は次のシーズンまでお預け。

出口付近にハサミツノカメムシがいたので、再び深度合成撮影。今までだと半分ピント合わずの写真でしたが、深度合成だと見事に写りますね。
f0324026_2055119.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

by Nature_Oyaji | 2015-12-06 19:32 | 自然 | Comments(0)
2015年 11月 14日

先週に続き雨の秋の日 

今週末も雨。一週間置きの雨のサイクルになってしまったようです。7月もそんな日々でした。

先週に続き、ホソミオツネントンボの越冬場所を訪問してみましたが、1頭も確認出来ません。
今季が初の観察なので、いつ頃から来るのか自分で確認していきたい。

その後また自然公園を訪問し、先週のムラツの様子を観察。

●ムラサキツバメ 先週見つけた場所とは違う所で2頭一緒の所を確認。
f0324026_18183345.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

先週見つけたポイント。今回は1頭のみ。
f0324026_18191152.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

●カワセミ 同じ自然公園の住人。雨の中、一羽で何を思う。
f0324026_18361721.jpg
f0324026_21521634.jpg
f0324026_154041.jpg
E-M1+BORG FL71(400mm)

午後、15時過ぎに隣の区の公園を訪問。以前ホソミオツネントンボとホソミイトトンボを見つけた場所を丹念に回ってみたものの、また空振り。
1時間ほど歩きまわったものの、これといったものは出会えず終い。

帰りがけにようやくオオアオイトトンボがいるのを見つけて暫し撮影。
夏場はいくらでも出会えるのでスルーしがちですが、今の時期は素直に嬉しい。

●オオアオイトトンボ 少し高めの場所で、空がバックなので完全にモノクロの世界。
f0324026_1844379.jpg
別アングル
f0324026_1853834.jpg
隣の木の比較的低い場所に2頭。もう16時30分近くでかなり暗くなって、遠くに街灯の明かり。1/20の手持ち撮影は自分では初。それでも大きくブレることもなく撮影出来るとは、素晴らしい機材に助けられています。
f0324026_18465148.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

明日も雨ですね。どうしましょう。

by Nature_Oyaji | 2015-11-14 18:54 | 自然 | Comments(2)
2015年 10月 31日

ご近所での秋の一日

いつもの隣の市の池を訪問。
冬場、一緒にこの池でカワセミなどを撮影していた方たちとは約半年ぶりの再会。

池のいつもの住人たち
●カワセミ(♀)今年生まれの個体らしい。別の場所からここに来たもの。
聞いた話では現在3羽居るらしい。
まだ縄張りが確定しておらず、出会うたびに争っているとの事。
なのでまだ人になれる状況にないことから、昨年の冬場のように数m程度の間近での撮影できるようになるには時間がかかりそう。
f0324026_172818.jpg
●カルガモ 紅葉した葉を少し入れて。
f0324026_1844077.jpg
BORG FL71(400mm)

●コゲラ こちらも少し紅葉をバックに。
f0324026_1744458.jpg
●エナガ モミジの種を集団で食べながら移動
f0324026_1792131.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

隣の区の公園へ移動。
●オオカマキリ 出会えた数少ない昆虫の一つ。
f0324026_17114483.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●オオアオイトトンボ 先日75mm F1.8を購入したので、60mmマクロとの比較。ISO200、Aモード、F2.8、1/50で撮影
▽60mmマクロ
f0324026_1719579.jpg
▽75mm f1.8
f0324026_17204119.jpg
別の場所で75mm撮影。
f0324026_1724279.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

昨年ここでホソミオツネントンボとホソミイトトンボを見つけたが、今年は2度訪問したものの今の所出会えません。

●相棒 今日も車がなかったのでチャリで移動。約25km走破。途中で両太ももがつってしまって暫く休憩^^;
f0324026_1745614.jpg
●ススキと東京スカイツリー
f0324026_1749449.jpg


by Nature_Oyaji | 2015-10-31 17:52 | 自然 | Comments(4)