オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

タグ:クロイトトンボ ( 5 ) タグの人気記事


2017年 06月 17日

ネアカヨシヤンマ羽化探し 前日

初めてネアカヨシヤンマを撮影してから3年目。ようやく今期の羽化探しの時期。
昨年も撮影した場所で探索はしたのですが、時期もどの辺りを探したら良いかも分からずで何の成果もなし。
今期は下調べや頂けた情報を元に計画を立てて時期を待っていました(実は先週の日曜も訪問していたのですが、成果が全く無くホタル撮影のみ掲載)。

土曜は家の用事のあり、ご近所散策。

●チョウトンボ
羽化したばかりで、近寄っても飛ばずに暫くモデルになってくれた個体。
昨年訪問した多産地では先週辺りが羽化のピークで、今期は集団羽化撮影を計画していましたが、ホタル撮影を優先したため、また来年。
ベニイトトンボの羽化も探してみましたが、今日は出会えず。
f0324026_18525117.jpg

f0324026_22293231.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●クロイトトンボ
昨年は沢山見られた場所ですが、今期は数が少なく残念な状況。
f0324026_18552884.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●セスジイトトンボ
前回撮影した場所とはまた違う場所で発見。ムスジイトトンボも探そうと思っていましたが、今日は時間がなくこれにて撤収。
f0324026_18564600.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

夕方、ネアカヨシヤンマ羽化場所方面へ移動。

●ゲンジボタル観察

途中でまた先週訪問したゲンジボタルを観察。
数は減ったものの、まだかなりの数を確認。
この場所は道路脇のため撮影には不向きですが、近場という事もあり来年はここで上陸幼虫観察としたい。


夜中到着でまた車中泊・・。






by Nature_Oyaji | 2017-06-17 19:04 | トンボ | Comments(0)
2017年 04月 30日

ホソミオツネントンボ産卵

夜降った雨がまだ植物に残っている早朝。

■たんぽぽの綿毛にも小さな水滴
f0324026_22490137.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

■昨日訪問した場所へ今日はアオヤンマ探しで訪問
皆で探すも、結局今日も出てこずで解散。

アオヤンマはダラダラ長い間羽化するタイプで、7月上旬まで羽化するらしい。
そのため集中して一気に羽化するわけではなさそう。
そんな散発的に羽化するので日々の羽化数は少ない。
その内、極たまに明るくなってから羽化する個体がいるようで、それを探しているので出会えたら正に奇跡的。

明日はどうしようか、要検討です。

アオヤンマ羽化を探していると、近くの草むらには・・

●アジアイトトンボ 交尾態
f0324026_18460115.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

●クロイトトンボも羽化済
羽化後、こちらに驚いて飛んだ個体。まだ翅は弱々しい。
ただ池には既に産卵待ちのペアもいて、少し前から羽化開始の様。
f0324026_18465786.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

■ホソミオツネントンボ産卵撮影
昨日も訪問したのですが、産卵はしていたものの、風が強く撮影出来ずで今日は再訪問。
昨日はだいぶ同じ場所に集まっての産卵を目撃しましたが、今日はそんな集団もなく、歩き回って産卵ペアをチェック。

●交尾態
 
14時近くでしたが、まだ交尾態を確認
f0324026_18521854.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●産卵 
今期の目標の広角での撮影 産卵場面はどこに止まるかトンボまかせなので、2時間ほど粘ったもののこの2カットのみ。
f0324026_18565735.jpg
f0324026_18571085.jpg
Olympus E-M5II+PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT

●あぶれている雄 
2種類のレンズで共に最短距離にて撮影
f0324026_18580946.jpg
Olympus E-M5II+PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT
f0324026_18582828.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO






by Nature_Oyaji | 2017-04-30 19:08 | トンボ | Comments(0)
2016年 05月 05日

GW7日目 アオヤンマ羽化探し(再)

GW7日目 
午後急な家の用事もあり、午前中のみの活動。
昨日に続き、アオヤンマ羽化探しです。
情報として知る限り、明るくなってからの羽化個体は一昨日よりゼロ。
天気は快晴、6:30訪問時には約19℃位。

昨日より新たに見つかった羽化殻は2つ。そのうちの一つは残念ながら羽化不良の個体のもの。

●アオヤンマ
▽後翅が不良の個体。何とか飛べるものの全くスピードは出ない状態
f0324026_1616979.jpg
Olympus E-M5MK2+NOKTON 10.5mm F0.95

▽複眼を深度合成
f0324026_1617457.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

10時頃まで探してみたものの、残念ながら今日も空振り。Oさん、今日もお疲れ様でした。
アオヤンマの羽化は7月頃まで続くようなので、また機会を見て訪問予定です。

●ヨツボシトンボ 同じポイントに多数
f0324026_16214144.jpg
f0324026_16235755.jpg
ともにOlympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

別の場所へ移動
●クロイトトンボ すでに連結・交尾態多数で産卵も開始中。
f0324026_1628572.jpg
f0324026_1629631.jpg
f0324026_1630519.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
f0324026_16295079.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

午後は大事な家の仕事対応のため、早々に切り上帰宅。

by Nature_Oyaji | 2016-05-05 16:37 | トンボ | Comments(2)
2015年 05月 08日

ご近所のイトトンボたち

早朝、M公園でイトトンボ撮影。

●アオモンイトトンボ
f0324026_1752242.jpg
f0324026_17523237.jpg
f0324026_17573822.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●クロイトトンボ 産卵
f0324026_17584930.jpg
●オオイトトンボ
f0324026_17592098.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

以前訪問したホソミオツネントンボの産卵場所。暫く経っての様子。
連結しているものは見る限り、10組程度と前回見た時よりかなり減。産卵のピークは流石に過ぎたようです。その他あぶれたオスがぱらぱら。
f0324026_21301612.jpg
Olympus E-M1+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACK

by Nature_Oyaji | 2015-05-08 18:07 | 自然 | Comments(0)
2015年 05月 01日

M公園でのイトトンボ

M公園のイトトンボたち。
この水草の池には今、クロイトトンボとオオイトトンボ。
クロイトトンボはすでにタンデム状態で盛んに産卵中。水草の裏や水中に潜っての産卵。

●クロイトトンボ
f0324026_1821297.jpg
f0324026_1823080.jpg
f0324026_1824386.jpg
f0324026_1825951.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

by Nature_Oyaji | 2015-05-01 18:05 | 自然 | Comments(0)