オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 04日

イトアメンボ その他の活動

ホソミイトトンボの羽化を7時過ぎからまってみたものの、結局始まったのは9時頃から。
待ちながら周りの様子を見ていると、水面を歩くように移動する妙な生き物が。

●イトアメンボ
止まった所を撮影。この場所にいると言われていたイトアメンボでした。
前回訪問時探してみましたが見つけられず、ようやく発見。
f0324026_20412658.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

全国的にも激減しており、生息場所は局所的とのこと。

●セイヨウミツバチ 水面ギリギリに咲いていた小さな花に吸蜜中
f0324026_213663.jpg
Olympus E-M5II+NOKTON 10.5mm F0.95

ここを撤収し、八王子方面の以前ミルンヤンマ探しで寄った所を再訪問。昼過ぎなのでミルンヤンマが出てくるはずもなく撤収。

続いてヒナカマキリの様子を確認。少し木々を伐採されていて環境が変ったためか、自分の探す目がないのか、暫く探したものの見つけられず。

最後に八王子の公園を訪問。
ここでもオオセイボウ撮影
f0324026_218710.jpg
Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

同じ場所で昨年撮影こそ出来ませんでしたが、ミルンヤンマを確認していたので同じ場所をチェック。何頭かオスを見かけましたが、昨年より数が少ない感じ。
昨年産卵していた枯木で暫く待ってみましたが、やはり数が少なく来る様子もなし。

ミルンヤンマについて以前ムカシトンボのヤゴ探しの際見つけたヤゴはミルンヤンマの可能性があり、次回その辺りや青梅方面を散策予定。

by Nature_Oyaji | 2016-09-04 21:14 | 昆虫 | Comments(0)


<< 長野遠征 マダラヤンマなど      ホソミイトトンボ 越冬型羽化 >>