オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 24日

2月下旬のホソミオツネントンボ

■2月も終盤。最後の週末に定点観察場所のホソミオツネントンボを確認
今日はオツネントンボの多産地の気温は12℃越え予報でしたので、前回不発に終わった定点観察場所へ・・と思っていたのですが、都合で残念ながら訪問できず。
昨年の今頃も訪問していました
が、また次回産卵までに改めて訪問したい。

さてホソミオツネントンボですが、昨年末には数頭いたものの、今日探した限りでは木にいた個体は1頭のみしか見つからない。
ひょっとしたら別の場所のように、落下した枯枝にいるのに気付かなかった可能性大です。

●♀
色はまだまだ変化なし。2枚めは深度合成での撮影。
f0324026_15093937.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
f0324026_15101543.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro(深度合成撮影)


●明日は久しぶりにホソミイトトンボ観察へ
先日計画した2月の予定で
▼オツネントンボ観察 達成(新たな越冬場所(仮 発見)
▼タテジマカミキリ探し 達成(2年ぶりにようやく発見)
▼ムカシトンボ上陸前ヤゴ探し 済 見つからずでしたが、その時期付近ではひょっとしたらまだ上陸場所に来ていない?? 次回はもう上陸後ヤゴ探しへ。
▼ムカシヤンマヤゴ 済 こちらもまだ斜面の穴にいる所は見られず。継続。

で唯一、ホソミイトトンボ観察が未達。
今日は気温も上がり、残りの1頭の様子も気になるので明日は早朝から訪問予定です。


by Nature_Oyaji | 2018-02-24 15:12 | トンボ | Comments(0)


<< ホソミイトトンボ 今期最後の越冬観察      印旛沼にて >>