オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 05日

GW-8日目 コヤマトンボ羽化・アオサナエ・アサヒナカワトンボ産卵

■GWも残り2日。今日はいつもお世話になっているKさんにお誘い頂きトンボ三昧。
実は前日出発として、Fさんから詳細な遠征計画を頂いていたのですが、こちらの全くの勘違いで時間を間違え、大変ご迷惑をおかけしてしまいました。
改めて申し訳ありませんでした。

そんな失意の中、Kさんからお誘い頂き、場所と時間をしっかり確認して出発。

●クロスジギンヤンマ羽化確認
待ち合わせ場所は5/1にクロスジギンヤンマ羽化を撮影した谷戸。
どうせなら羽化をしっかり撮影したく、23:00に現地入り。気温は急激に下がって7~8℃。ただ残念ながら羽化個体なし。

前回の翅の伸び方からすると、もう少し遅い時間帯の可能性もあり、仮眠後2:00に再度チェックしたものの今回も羽化個体なし。

明け方、Kさん到着後に再度確認したのですがやはり羽化個体はなく、今期は終了したの可能性。

5/1に一緒に撮影したIさんが、5/3にメス1頭の羽化を確認していて、ひょっとしたらその日が今季の最終だったのかもしれない。
来年は是非、真夜中からの羽化を撮影したい。

●サラサヤンマ羽化確認
今期も何度かここで探してはいたのですが、一度も確認出来ていない。
2ヶ所の羽化ポイントをチェック。1ヶ所目は何もなし。2ヶ所目に行った所で、5:45頃ようやく定位している個体を発見。ただ定位といってもまだまだ羽化開始は先で、単に登ってここにいるという状況。
近付いたりすると移動してしまう可能性大。

それにしてもKさんとコンビでのサラサヤンマ探索はハズレ無し!
f0324026_23352111.jpg
SONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

念の為、サラサヤンマ羽化を撮影したいと話していたIさんに連絡すると、偶然にも今日こちらで探す予定で向かっているとの事。サラサヤンマが引き寄せた形(?)となり、到着後あとはお任せし、こちらは川へ移動。

●コヤマトンボ羽化
この時期、コヤマトンボの羽化がピーク。6:30過ぎから流域を探索。
すぐに多数の羽化個体を確認。
▼羽化開始個体 7:00撮影
f0324026_22181355.jpg
Olympus E-M1II+Kowa PROMINAR 25mm F1.8
▼8:23
f0324026_22404818.jpg
Olympus E-M1II+Kowa PROMINAR 25mm F1.8

探しながらいろいろ生態を教えて頂いた。
驚いたのは川から羽化場所への移動距離で、実際に10m以上も離れた川土手の上部まで移動している個体(羽化殻)を確認。
以前見たオオトラフトンボの羽化場所への移動距離が5~6mだったのを思い出しました。
オオトラフトンボはエゾトンボ科、コヤマトンボはヤマトンボ科で科は違うもののヤゴの形状はよく似ていて足が長く、共に移動距離が長い。
この移動距離が長い理由については何か共通点があるのかもしれない。

▼羽化後まだ飛ばずにいた個体
翅はすっかり伸びているものの飛ぶには今暫く掛かりそうな個体。
上記の羽化個体の白系の色からこのメタリック感のある色への変化も美しく、またそもそもどうして見た目がメタリックになるのか不思議。
Photohitoリンク
f0324026_22475507.jpg
SONY α7II+Carl Zeiss Batis 2/25

Photohitoリンク
f0324026_22524382.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

●アオサナエ
気温が上がるにつれ、アオサナエやヤマサナエ、ホンサナエが飛び交うように。
今季初のアオサナエ撮影。緑に輝くアオサナエも美しい。
Photohitoリンク
f0324026_22581454.jpg
SONY α7II+Carl Zeiss Batis 2/25

●アサヒナカワトンボ産卵

アサヒナカワトンボの産卵初撮影。
産卵時はオスがしっかり近くで見張っている。
f0324026_23031638.jpg
水にメタリックの体が映り込み、懸命な姿がより美しく感じる。
f0324026_23033886.jpg
Photohitoリンク
f0324026_23033871.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ミヤマカワトンボとKさん
f0324026_23254276.jpg
SONY α7II+Carl Zeiss Batis 2/25

今回もいろいろご案内頂きありがとうございました。


by Nature_Oyaji | 2018-05-05 23:14 | トンボ | Comments(0)


<< GW-9日目 待ってくれていた...      GW-6日目 3度目のムカシト... >>